FC2ブログ

133-5.稚内編ホテルサフィール(1) 8月4日 朝食から出発へ

□ 朝食です、いろいろなチョイスがあったようですが
  忘れました。頂いたのはこれです。


2019-08-05 稚内旭岳 016

  洋食ですが。特に美味しかったのは
  焼きたてのパンです。


2019-08-05 稚内旭岳1265



 パン好きな人にはたまりませんね.


2019-08-05 稚内旭岳 32654



  これがなければ普通と言いたいところ
 ですが、GOOD、フロアースタッフの人達
 もやはりホテルだけあって、落ち着いた
 おもてなし感ありますね。
 


bvfgtr7895k.jpg


  あと長居ができなかったのと写真が少な
  いので紹介できませんがBARは専門のバ
  ーテンがいるだけあって本格的でした。

  カクテルの中にLEDを仕込んで何層にも
  光らせるというの、飲んでみたかったで
  す。BARはホテルに限ります。


2019-08-05 稚内旭岳 024


 ホテル内にレストランもいろいろあり
 ますので、外にお店を探しまわるより
 早いかも知れませんよ。


2019-08-05 稚内旭岳 023


 それではホテルにチェックアウトして
 次の宿泊地に湯駒荘に向かいます。


2019-08-05 稚内旭岳 043


   では防波堤もまたね・・・・


2019-08-05 稚内旭岳 045


     フェリーもさようなら・・・

    で、牛さんこんにちは。


2019-08-05 稚内旭岳gfrt


  今度は海沿いを止めて内陸の国道
  40号線をひたすら南下します。結構
  走って中川町の道の駅に着きました。
  地図見てびっくり、13時頃なのに
  だああ、まだ、これしか来ていないの
  ・・・・
  などと言う位置です。北海道は広い
  は。

  〇編集後記 
   阿寒と違って覆面もいません、と
   いうより車も走ってないのでいるわ
   ないですね。運転は誠に快適です。
   ところで完全自動運転になった場合
   法定速度でちんたら走らされるので
   しょうか。



  


スポンサーサイト



133-4.稚内編ホテルサフィール(1) 8月4日 外食編

□ 夕食は海鮮を食べに外に出ました。
  この時期は稚内南極祭りの真っ最中で
  ホテルの周りも、あちらこちらで沢山の
  人だかりです、とりあえず寿司屋です。

2019-08-04 稚内旭岳 093

  割と人気のあるお寿司屋さんらしく
  地元の人もいるようでした。入って誰も
  いない寿司屋ほど怖いとこはありません。


2019-08-04 稚内旭岳 085

  
  人の良さそうなお祖母ちゃんが先ずは
  お通しを持ってきてくれました。ご主人が
  握ってましたが、結構なお年のようですよ。


2019-08-04 稚内旭岳 089

  稚内は海ですから、当然注文はお刺身の
  盛り合わせです。
  お味はごく普通でした。



2019-08-04 稚内旭岳 087


  店内は結構雑然としてまして
  端に座っていた家族なんか子供さんが
  ゲームやりながら食べてました。寿司屋
  というより居酒屋です。



01b2a6429ed82b3167e393ce833dc06325e90ed20e.jpg


  ネタはまあまあなんですけど、店主の
  おじいちゃんの手元が危ういらしく  
  いくら数個が隣のウニの上に乗っかっ
  てました。値段がリーズナブルなので
  家族で来るところなんでしょうかね。


2019-08-04 稚内旭岳 094


  それではまた部屋に戻って花火を見る
  ことにしました。


011f6fce69b8b7f0211ae5f660ff9b055f9a98f9cd.jpg


  防波堤の端から上げるので、部屋からは
  非常に良く見えます。


019114a37c529fc02461c9b754e0413af08e832ab7.jpg


 こんなに良く見えるのにホテルの料金が変わら
 ないのはなんて良心的なんでしょう。札幌の中島
 公園のホテルなんか、花火が見えるところは何倍
 になるか分かりませんよ。超ぼったくりです。

 稚内の夏のいい思い出になりました。


 〇編集後記
 稚内みなと南極祭りと言うんです。どうして南極かと
 言うと、あのタロ、ジロの故郷を冠して命名したらしい
 です、初代の南極船も「宗谷」という名前だったので、
 関係あるらしいです。

 実は子供の頃、札幌の植物園にタロジロのどちらか
 がいて見に行ったことがあります。ものすごい大きな
 樺太犬でまるで熊みたいでした。あの犬なら生き延び
 たかもし れませんね。映画「南極物語」ができるはる
 か昔の話です。僕は犬が大好きで、あの映画はかわ
 いそうで今でも 見れないんです。




  

133-3.稚内編ホテルサフィール(1) 8月4日 ホテル編2

□ ロイヤルスイートの続きです。最上階12階は
  BARでその下です。眺めとしては最高です。


2019-08-05 稚内旭岳 006

 大きな窓があって陽光が入ってくるし
 とても落ち着きます。それに調度品も
 お洒落なので高級感がありますね。
 

2019-08-05 稚内旭岳 010


 ドアにも壁にも汚れもないし、清潔感が
 ありますでしょう。その昔、登別望楼では
 壁のクロスが破れてました。今はそんな
 ことありませんが。


2019-08-05 稚内旭岳 004


  こうなってくると、壁の絵もなぜか高そうに
  思えてくるから不思議です。庶民的な代表格
  の湯宿だいいちなんかは社長さんが描いた
  ような絵でしたが、違いますね。


2019-08-05 稚内旭岳 008


  冷蔵庫はミネラルウオータが入っているだけ
  です。


2019-08-05 稚内旭岳 011


  何か飲みたければレストランに行けというのが
  ホテルの使い方です、ルームサービスもあるの 
  がホテルですが、召使みたくサービスをさせるのは
  どうかと自分は思いますが。


2019-08-04 稚内旭岳 060

  


2019-08-04 稚内旭岳 058


  ユニットバスとシャワーです。温泉ではないの  
  で景色を眺めながらバスタイムを味わうという
  のはありません。次の宿泊地の湯駒荘では
  秘湯と言うのがありましたが、あれは野原です。
  こことは両極端ですね。


2019-08-04 稚内旭岳 055


  洗面所もダブルシンクで助かります。鏡も良く
  磨かれていて掃除の方ご苦労様です。



2019-08-05 稚内旭岳 009

 キーはカードです、ちなみに
 SURFEELとは聞きなれない言葉ですが
 造語のようで、SURROUND FEELINGから
 来たようです、最初はELLでウナギの皮
 かと思いました。


  〇編集後記
  豪華で綺麗なのは最上級の部屋なので
  当たり前ですか。この洋室と言うのは外国
  では一泊100万円と言うのも珍しくないので
  上限がありません。古民家風で畳部屋だと
  だいたい知れてますね(笑)そっちのほうが
  あってますね、日本人としては。




133-2.稚内編ホテルサフィール(1) 8月4日 ホテル編

□ ホテルサフィールです。元のANAです。

2019-08-05 稚内旭岳 038


 いつも旅館なのですがホテルってちょっと雰囲気
 違いますね。部屋数が多いので全体的に大きい
 ですし、それはそれなりに居心地が良いです。


2019-08-05 稚内旭岳 mkjui



 特に今回はクラウンスイートの予約ですが
 その上のロイヤルスイートが空いていたので
 変えてくれました。ホテルってアップグレードを
 してくれますが。同じ値段ですから、お得感あり
 ます。思わず、やったーと思いましたよ。



2019-08-04 稚内旭岳 bfgtr



 普通のスイートを2つあわせて作ってあるので
 倍の広さがあります。でもこれでいつもの広さと
 同じくらいですから、スイートと言っても狭いかも。



2019-08-04 稚内旭岳 067


2019-08-04 稚内旭岳 063

 奥のドアがベッドルームです。


2019-08-04 稚内旭岳 061


 眺めは最高です。公園が隣接して
 いますが綺麗なところです。
 野外音楽のステージもあるようです。


2019-08-05 稚内旭岳 013


 有名な防波堤も見えます,今晩はここで
 花火大会が行われます。


2019-08-05 稚内旭岳 028


 小樽と同じですね海洋巡視艇が監視モードに
 入っています。


2019-08-05 稚内旭岳 027


  ハートランドフェリーが見えます。今、接岸
  したところで、車が降りてきました。


2019-08-05 稚内旭岳 014


  あと敷地にキャンピングカーが一杯来ていて
  本来的にはこの敷地にはダメらしいですが
  かなりたくさんいましたね。最近はこういう
  キャンピングカーが流行のようです。1度は
  やってみたいです。
  


2019-08-05 稚内旭岳 012


  さすがに稚内です。異国情緒はありませんが
  辺境の地に来た感はひしひしと感じます。
  水平線も心なしか丸く見えるような気がします。

  陸地も広かったけど、海も広いなあ、
  これが日本最北端の街かあ。

  天気も良くて助かりました。それではお部屋編
  は次回も続きます。


  〇編集後記
  ホテルはレストランがありますが、夕食無しで
  近場のお寿司屋さんを探して行ってきました。
  完全禁煙の処を探すので、すんなりとみつから 
  ないんです。なんとか1軒ありましたが、お寿司
  です。お味のほうはどうだったのでしょうか。




133-1.稚内編ホテルサフィール(1) 8月4日 道中編

□ 稚内に行ってきました。2泊3日です。2泊目は
  湯駒荘ですが、先んじて稚内からです。
  遠いです大体400km弱くらい。時間的に
  MAPfanの計算だと10時間と出ますが
  それほどかかりません。市街地で80kmで
  普通に走りますから。

  それではMAPからお見せします。


2145sertyhgtr.jpg


   旭川まで行きません。深川ジャンクションから
   留萌を通って、オロロンラインを北上します。
   天気が良ければ稚内まで、日本海を眺めながら
   のロングドライブです。400kmというと東京から
   仙台くらいまでですが、渋滞無しのお気楽運転
   です。稚内に向かうのに札幌を朝の9時くらいに
   でてます。


2019-08-04 稚内旭岳 005 - コピー


    途中小平(おびら)の道の駅に寄ります。
    見事な天気ですね。8月の4日ですから
    暑かったな。



2019-08-04 稚内旭岳 010


   
  やん衆とは昔、ニシン漁で働いていた
  稼ぎ人の事を言うんです。ここはその
  番屋の跡地です。



2019-08-04 稚内旭岳 012


 ニシンで相当設けたのであちらこちらに
 ニシン御殿がありますが、ここも相当
 大きいです。北前船でニシンを日本海に
 沿って運んだので、京都のにしんそば

 ができましたね。なぜ日本海だというと
 海がしけた時に避難する港が多かった
 からと言う話です。ついでに昆布も運び
 ましたので関西は昆布出汁なんです。


 そこで名物のニシンクッキーなるもの
 を買って食べてみました。全く味はニ
 シンに関係ありませんでした。(涙)

 さあ、それでは北上します。


2019-08-04 稚内旭岳 030


 お決まりの動物シリーズです。、呼ぶと
 寄ってくるというのが人懐こいところで。
 多少馬と会話をして(?)から出ました。


01f05191e50154c3d042ab579a5543b2444157ff93.jpg


  あと100kmくらいかな。すでに時間的に
  12時半くらいです。ランチ食べ無いで
  お腹すかして向かいます。


015d9b32c62e57e7b92df175bedc385a6bef03125687.jpg


 稚内に近くなると風力発電の施設が
 目立つようになってきます。風は微風
 だったのでペラは回ってません。


017a54fb0c1b98843945a4aafb42964e5812365.jpg


  ようやく利尻礼文の利尻島が先に
  見えてきました。天気は薄曇りで
  やや小雨交じりですが、快調に
  飛ばします。この辺になると街路灯
  もないし、電柱もありません。夜は
  真っ暗なんでしょうね。さすがに
  最北端になると景色が変わって
  きます。


gfrtesw5897.jpg


  着きましたノシャップ岬。でも最北端の
  宗谷岬ではありません。


2019-08-04 稚内旭岳 041


   着いた最初の感想は「寒い」です。
   もう16時になりますね。9時半に出て
   15時半には着いてますから、所要
   時間は6時間です。ホテルに行っても
   ♨じゃないので、荷物を置いてから
   引き続き宗谷岬に向かいます。



cdft7458.jpg


   そこでまた動物シリーズ第2段
   です。ここにも鹿が


2019-08-04 稚内旭岳 084


   一番左のバンビちゃんはまだ
   生後まもないですね。


2019-08-04 稚内旭岳 082


   あまり見かけない雄鹿ですが
   丘に上にいました。

   では次回の宗谷岬から続きますので
   また来てくださいね。


   〇編集後記

  稚内のみなと南極祭りにあわせて行ってきたん
  です。長距離ですが天気が良ければ、こんな気持
   ちがいいドライブはありません。運転が好きなので
  奥さんと交代しません。Zは燃費11.4kmでエクス
  トレールのエコドライブとほぼ同じです。

  道中は面白いですが、行った先に♨がないという
  のが今一つ楽しめませんね。だけど夏だけの観光
  地なので、しょうがないのかな。でもホテルのサフィ
  ールは思いのほか良かったです。(昔のANA)






NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount