84-4.カムイの湯 ラビスタ阿寒川(1)お部屋編

□ それではお部屋にご案内します。露天風呂付のお部屋で2201室です。



room002.jpg

    HPからですが白木をたっぷりと使った明るいお部屋です。旭川家具なんでしょうか
    モダンな感じですね、好きですこういう作りも。


2016-08-23 阿寒川ラビスタ 001


    自分が撮るとこんな風に見えます。窓が大きくて川が眺められるようになっています。
    窓の前にベンチが置かれていて、ゆっくりとした時間を過ごせるようになっています。



2016-08-24 阿寒川ラビスタ 044


    台風後なので少し濁ってますでしょうか。このように「モリノショウ」のお部屋でも川側は同じく
    川が見えますが立木が邪魔かもしれません。、立木もハンノキなので、あまり綺麗ではないですね。



2016-08-23 阿寒川ラビスタ 040


    お部屋のネームプレートも木工品です。



2016-08-23 阿寒川ラビスタ 039


    2201は4人部屋でして、ベッドがツインで二部屋ありました。これにはびっくりですね
    どちらの寝室を使うか迷いました。


room001.jpg


    これもHPからです。ロールカーテンがある寝室で、ここで寝ると朝日を拝められることに
    なります。実際はもう一つの寝室で寝ました。



2016-08-23 阿寒川ラビスタ 010

    こちらのほうが熟睡できそうですね。どうだったか忘れましたけど。



2016-08-23 阿寒川ラビスタ 026


   カギは二つでこれも木工品です。



2016-08-23 阿寒川ラビスタ 007


   冷蔵庫はフリーですがこれだけです。


2016-08-23 阿寒川ラビスタ 013



   洗面所ですがシンクも茶系の陶器で落ち着いた色合いで統一されています。コップも木製でした。



2016-08-23 阿寒川ラビスタ 008


   白木の集成材もふんだんに使われていて、自分の自宅でもこんな感じにしたいくらいです。




スポンサーサイト

76-7.緑の風リゾート北湯沢・施設編

□ その他の施設をご案内します。とても広くて豪華なロビーとエントランスです。

   天井からプロジェクターで床にマッピングされてますよ。

DSCN1122.jpg

風2015年9月10日緑の 144


    ↑エントランスの急な坂を上るときって、ちょっとドキドキしますね。


□ 本が置いてあって落ち着けるところもあります。野口さんでこういうのがお好きですね。

DSCN1108.jpg


□ それにお土産屋さんが広くて、オリジナルのお菓子も豊富だし、買っていく人には便利です。
   たくさん買いました。


DSCN1124.jpg



□ 綺麗なカラーリングですね。部屋数10室くらいの落ち着いた旅館もいいですが、大きな旅館も
  施設が楽しめるとことがいっぱいあっていいですね。

DSCN1127.jpg


□ 大きな川がありますが、ちょっと散歩できるようになっています。

風2015年9月10日緑の 146
風2015年9月10日緑の 164


□ 足湯もあります。それでは北湯沢編はこれにて終わりです。


風2015年9月10日緑の 162

   新しいのもあるのでしょうが、なかなか良いです。また近いうちに訪れたくなりました。





76-6.緑の風リゾート北湯沢・朝食編

□ 朝食です。珍しく朝食にもお品書きがでます。

風2015年9月10日緑の 119

□ お目覚めのドリンク  ほうれん草のスムージ トマトジュース 野菜ジュース


風2015年9月10日緑の 121


□ サラダ 日替わりの新鮮野菜


風2015年9月10日緑の 120



□ 温物   北湯沢温泉水 豆乳湯豆腐


風2015年9月10日緑の 125





□ 一の段 長崎牛の佃煮  羅臼産鮭トロ 近郊野菜のカラスミ


風2015年9月10日緑の 122




□ 二の段  北海道産 釧路産さんま 伊逹鶏の南蛮焼き 噴火湾産たらこ
         
         長崎産  アジ 豚の東波煮 長崎明太子 



風2015年9月10日緑の 123




□ 三の段  函館産イカ刺し 長崎産あおりイカ


風2015年9月10日緑の 124


□ 食事 ふっくりんこ釜焚き 函館産がごめ昆布の味噌汁 香のもの

風2015年9月10日緑の 128
風2015年9月10日緑の 126
風2015年9月10日緑の 127



□ 甘味 壮瞥リンゴのワイン煮 北海道ミルクアイス大福 ヨーグルトフルーツ

風2015年9月10日緑の 139



     朝食もいろいろ工夫なされていてよかったのではないでしょうか。


風2015年9月10日緑の 138


      これが分解されて一の段、二の段、三の段となります
         面白いですね。









76-5.緑の風リゾート北湯沢・夕食編

□ 夕食編です。個室で懐石を選んでいます。


風2015年9月10日緑の 038




□ 秋の献立膳  道産食材と長崎県の郷土料理

  先ずは先付

      道産酪豆富  とんぶり
      長崎県産あらかぶ寄せ くこ

  

風2015年9月10日緑の 042




□ 前菜  伊達産菊菜としめじの白和え
       のぐちファームさんじゃがいもいが栗
       オホーツク産ズワイガニの長芋明太
       長崎産しめ鯖小袖
       長崎産もずく天ぷら
       銀なん 胡煎り煮



風2015年9月10日緑の 041

    いろいろあって楽しめます。特に他県とのコラボというアイデアは頂けます。
    今回は長崎でしたが、どんどんいろいろなところとやってほしいです。


□ お酒も飲み比べがあります。とても楽しいですね。


風2015年9月10日緑の 044
風2015年9月10日緑の 053

     個室の雰囲気も高級感があって、そのしつらえも味わいの一つになります。



□ お椀 噴火湾さん焼きホタテと長崎産飛び魚に茶巾 霞大根 木の芽


風2015年9月10日緑の 054

      
□ お造り  道産の長崎産の食べ比べ

         北海道産 北寄貝 ホタテ そい
         長崎産 羽太 糸より くえ


風2015年9月10日緑の 057
風2015年9月10日緑の 060




□ 蒸し物  長崎産ガンバのちり蒸し ポン酢と薬味

風2015年9月10日緑の 067


□ 焼き物  黒毛和牛ステーキ対決 「白老牛」VS「長崎牛」
        カムイミンタル塩 半藻塩 山山葵


風2015年9月10日緑の 076


□ 酢の物  噴火湾産赤鰈の梅昆布〆サラダ仕立て


風2015年9月10日緑の 082


□ 食事 空知産「ゆめぴりか」釜たき 
   留椀  網走産しじみと葱 赤出汁



風2015年9月10日緑の 089


□ サプライズで一品

風2015年9月10日緑の 070


□ 香のもの盛り合わせ


□ 甘味  真狩産南瓜のブランマンジェ
       栗と黒糖のモンブラン
       長崎カステラ お汁粉


風2015年9月10日緑の 096


   いかがでしょうか、感想としては楽しめますね。野口観光はこういう企画ものが
   あるところが楽しみです。

   これは秋の献立ですが、冬の献立として今度は「広島県」とのコラボがあるそうです。

   北湯沢は昔から食事がいいとは聞いたことがありますが、これでこの価格は
   お値打ちですね。コスパで一位にしたいくらいです。






   

 

76-4.緑の風リゾート北湯沢・大風呂編

□ 大風呂に行ってきます。テレビで宣伝しているように露天風呂が面白そうですが
  あいにく小雨が降ってまして長居ができませんでした。HPからの写真はこうです。



noguchi.jpg


     綺麗な写真ですね。北湯沢は山に囲まれているので、山景色が堪能できます。


DSCN1128.jpg


      大きな施設でリニューアルオープンしたので、豪華な感じがします。


DSCN1137.jpg


     暖簾を潜るとロビーがあって、男湯と女湯が左右にあります。


DSCN1129.jpg


    暖簾デザインはあっさりとした感じで


DSCN1135.jpg


    ここから先は撮影禁止で、誰もいなければ撮りますが、人がいたら遠慮します。
    最近は人がいるのにスマホとかカメラで撮影する外国の旅行客がいるようで
    撮影禁止と中○語で書かれてあったりします。


DSCN1136.jpg


    自分の場合、人がいない時間帯に行って撮影することにしてます。


DSCN1141.jpg


    もともとレンズが曇るので、撮影はできませんが、入り口からちょっと失礼して


DSCN1142.jpg


    夜も夜間照明で露天風呂を楽しめるようになってます。

DSCN1132.jpg


    このようにレイアウトされていますので、湯めぐりができます。遊歩道みたいなのは
    それぞれの小さな露天風呂に入るための通路です。

    一見、緑色したり、オレンジ色だったりするので、バスクリンみたいなものに見えますが
    着色材は一切使用してないようです。柚子とかリンゴとかいろいろなものがあります。

    泉温76.6度くらいあるので、冷やすため加水はありますが、加温はありません。
    露天風呂は消毒剤なしの源泉かけ流しです。泉質は単純泉です。

     これだけの大きさですから湯量豊富なんですね。

    露天風呂の小さなお風呂ですが、誰かが入っていると入りにくいものです。
    大きなお風呂だけ入ってきました。

     家族で小さなお子さんと一緒に楽しめるところです。野口観光のお風呂は
    面白いと思います。









NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount