食事処:箸休め 焼き鳥とナチュラルワイン・ヨルコワリ

□ ヨルコワリという焼き鳥屋さんです。場所は南4条西6丁目の晴々ビル2階です。
  完全禁煙でタバコ嫌いな人は安心して食事が楽しめます。焼き鳥屋さんですが
  シェフがイタリアンなので、一味違った味が楽しめます、もとより肉がいいですね。

  
yorukowari12.jpg


    雑居ビルの中にある小さなお店ですが、モダンでオシャレです。
    デイトにも使えますね。


yorukowar10.jpg


    左にテーブル席、右にカウンター、奥に個室です。


yorukowari09.jpg


    ネットで予約できますが、コース注文の定型になっているので、席だけを予約するなら
    電話のほうが確実です。ただし、お店が17時半からで、ランチタイムには空いてませんので
    電話予約なら前日にしたほうが間違いないですね。

     とりあえずビールと梅酒を注文して料理を待ちます。



yorukowari01.jpg


     野菜プレートですが、野菜というより肉ですね、ここはあまり野菜盛は少ないです。
     食べてすぐに分かりました、抜群に美味しいですね。和食の焼き鳥なんですが洋風の
     アレンジがあります。


yorukowari04.jpg

      2皿目で美味しい肉だと分かります。もうお気に入りのお店になりました。


yorukowari06.jpg

      合鴨ネギマです、滝川産の鶏だとか。



yorukowari03.jpg


     鹿肉のロッシーニ  上に乗っているのはフォアグラです、コンフィ―チュール(ジャム)
     が添えてあります。実にワインが飲みたくなる串ですね。事実、お隣さんの男4人組は
     赤ワインを飲んでました。


yorukowari05.jpg


     伊達産のささみに山葵をのせたものです。


yorukowari02.jpg


     砂肝ですがカレーパウダーが降ってあります。



yorukowari07.jpg


     つくねですが、なかなかのお味ですよ。


yorukowari08.jpg


     ジビエも豊富で、これはイノシシです。本物でイノブタではないようです。この白い
     ものは油身なんですが、変な臭みもなく、美味しいものなんですね。

     二人で16000円くらい食べました。
     肉の味がそのまま出る料理なので、いい肉を仕込まないとできないと
     思うんですね。ジビエなんかにもそのこだわりが良く分かりました。

     隠しメニュー的にラーメンなんかもあるようですね。


□ 〆は最近札幌でもはやりのパフェを食べて終えました。


IMG_0114.jpg

     
         狸小路5丁目 INITIALです。ここも女性でいっぱいでした。





     
スポンサーサイト

箸休め・大通りビッセ・きのとや極上ソフト

□ 札幌市中央区大通西3丁目7番地 北洋大通センター
  通称ビッセですが、そこにきのとやカフェがあります。


kinotoya002.jpg

   いつも混んでいて、落ち着かない感じもありますが、混んでいるのはそれだけ人気がある
   証拠です。スイーツの味は良く分かりません。みんな甘いだけじゃん。

   ただし、ひとつだけ言えるのはアイスクリームとその派生商品ソフトクリームについては
   大好きなだけあって、何食べても絶賛したことはありません。

   自分でもアイスクリーマを持っていて、朝から晩まで食べてましたから、さすがにそれは
   やめましたけど、その自分が言いますが、絶品です。



kinotoya001.jpg


   先ずこの高さですが、しっかとしているため、崩れません。
   安いソフトクリームは噛むと、シャキシャキしますが、濃厚なので音がしません。

   北海道はスイーツ王国だとか、アイスが美味いとか言われますが、そんなことは思った
   ことがありません。
   しかし、これを食べたら、そうかも知れないと思ってしまいました。

   最近は飲んだあと、〆はラーメンでしたが、健康志向もあり、〆スイーツというジャンルが
   できてきました。

   中でもこれは・・あり得ない美味しさですね。





箸休め・小樽福鮨

□ 以前に何気なく入った鮨屋に「福鮨」というお店があります。

  お土産屋の並ぶ堺町本町でベネチア美術館の近くです。

  ここがすっかり気に入り、小樽での食事は機会があればここで食べます。

  小樽ではたくさんの鮨屋がそれは一杯あり、ミシュランでもいくつか紹介されてますので
  比較はできませんが、おいしいと思います。

  札幌では「田辺」も「すし善」も知られてますが、ここのほうが気に入ってます。


fuku01.jpg


□ 握りがというより、ネタの切り分けがとても丁寧です。ホッキ貝は身が厚いし


fuku02.jpg


  帆立もちょうど良い厚さに切り分けてあります。鮮度がいいのは当たり前ですが
  包丁さばきがいいというのでしょうか。大好きな数の子がありますが、水っぽくなく

  まるでお菓子を食べるようにポリポリ食べられます。軍艦の数の子も雲丹も室温に
  戻されていて、酢飯に違和感なく乗せられてます。

  シャコは子持ち、タチは甘くこれ以上の味はありません。ネタの温度が全てちょうどいい
  感じで、冷たくありません。これはとても大事です。


   小樽に寄ったときは、ここをお勧めします。多少お高いですが「旬のおまかせ」が
   いいです。後ろの席に中国人の女性観光客2人がいました。

   一生懸命写真を見比べて選んでいましたが、これを食べていたような気がします。




札幌・鮨 田なべ

□ 北海道で唯一の三ツ星・鮨屋さんです。

 ミシュランガイド北海道で三つ星を獲得したのは4軒のみです。
 鮨屋は一軒のみで、田なべさんが獲得しました。

 ガイドによれば接客は誠意にあふれ、明朗会計にも安心できると
 あります。ならば、行かない手はありません。


名称未設定 1


   コースはおまかせでもセットメニュになっています。
   鮨屋のおまかせくらい、まかせられないものはありません。

   でも値段もリーズナブルで、特にお酒もおいしいです。スズらしいのですが
   金属製のお猪口と徳利は味がまろやかですね。


   おまかせコースで握り12カンのものを食べてきました。


   しかしですね

   
   お酒があまりにも美味しく、お品書きのものを全種類飲んでしまいました。
   おまけに

   お隣にいた香港から来たという夫婦と異様にに盛り上がった結果
   酔って何を食べたか半分くらいしか覚えておりません。


121219_2139~010001


   奥さんのほうが記憶にないらしく、コースの中盤以降は何があったのか
   分からないと言ってました。

   したがって、お味詳細の事は記事にできませんので、あしからずです。

   でも美味しかったですね。飲み過ぎに注意しましょうね。








プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount