FC2ブログ

142-4 フラッテロ・ディ・ミクニ ラ・ヴィラ(1) 8月28日 夕食編

□ 楽しみにしていた夕食です(どこでもそうですが)

何しろ森のガーデン一周でお腹が空いていたのと暑さのせいで
喉が渇いていました。

2020-08-28 フラッテルロ 023


 ビラに鍵をかけて小高い丘を登ります。この感覚が新鮮でいいです。
天気もピーカンで山並みも山頂まで見わたせました。でも暑かったです。



2020-08-28 フラッテルロ 143

 レストランの横に「展望の丘」というものがあり、ここからの眺めも素晴らしい
との説明もありましたが、二人とも体力的に遠慮致しましたので、レストランに
入ります。

2020-08-28 フラッテルロ 196


 夏とは言え8月の終わりですので日の入りが早くなります。食事の後半には
黄昏でせっかくの雄大な景色も拝めなくなりますが、ご覧の通りで、まだ
大丈夫です。
 支配人が札幌に居た人でそれも南区に詳しく、しばし地元話に乗ってしまい
ました。そんな話でコートドールの支配人とも懇意だと聞いてさらにうれしく
良く喋ってしまいました。

 客人は我々とその奥に一人(専門家かな)、その奥の壁側に5~6人のグループ
になって、ディスタンスしてました。もちろんスタッフもマスクで着席するなり手の
消毒をしてくれます。


□ それでは始めます。
先ずは食前酒から。最初からワイン、シャンパンはストレート過ぎますので軽く
甘口のアペリティフから入るのがお洒落です。居酒屋で言う最初はビールで。


キール


 いつもの左がシャンパンを使ったキールロワイヤル、奥さんが右のミモザ


□ちなみにテーブルフラワーですが、今の時期にあっては生花で
冬の時期にはお花が無くなりますのでドライフラワーになるそうです。
決して造花ではありませんよ。


hana.jpg


□先ずはMENUからエントラータ
エントラータとはイタリア語でエントランス入り口の事ですね。
懐石でいう、料理しないで簡単に出せる「向付」です。


2020-08-28 フラッテルロ 202


この辺でお酒を注文しておきます。赤ワインならデカンターしてもらわないと
ワインリストを貰います。ワインは主にイタリアですが、フランス産、国産も
非常~に豊富です。お祝い事だったので奮発してボランジェを注文しました。

2005年もののビンテージだったので、時間でグラスの形を変えてくれる
サービスには感謝です。シャンパンはフルートで炭酸の上りに時間がかかる
ようになってますが、芳醇なのでやや溜まりがでるようにふくよかなグラスを
選んでくれました。ですが、ミネラルウオータ(右)を入れる時に、2Lの
ペットボトルから注いでました。大胆ですがそれはないんじゃないだろうか(笑)


2020-08-28 フラッテルロ 226

□ 朝採り とうもろこしのスープ

2020-08-28 フラッテルロ 204

 北海道の人は子供の頃からジャガイモ、とうもろこし、南瓜を大鍋で
茹でたのを食べてます。どこの家にもその為の大きな鍋があって、良く
食べさせられてました。あとトマトも、思い出せば。
 でもこういう冷製のなんたらかんたらだと高級ですね。
当時は想像もできませんでした。


□ 色々お野菜 菜園風

2020-08-28 フラッテルロ 209

 綺麗な野菜のプレートですが、野菜の本来の味を緻密に組み合わせた
複雑さがどうも三國シェフの特徴なのでしょうか。三國フレンチ(イタリアン)は

まだ2度目ですが、どうもそういう感じがします。ああ、この味が三國なんだ
なあと、何回か食べれば分かると思いますが。素材がメニューを決めると
おっしゃってますね。


□ 噴火湾 穴子 フリット


2020-08-28 フラッテルロ 213


 イタリア語で言うフリットはフライに近い意味ですが衣が
卵白を使ったメレンゲで、小麦粉を使う天ぷらとは違って
外が少しカリカリかな、それでふわっとした穴子がでてくる
料理です。


□ ふんわり平目のフライパン焼き


2020-08-28 フラッテルロ 214

 フライパンで焼くと10種類以上のレシピがでてくる
フレンチですが、イタリアンだと簡単なのでしょうか。
フライパン焼きですって。


□ 積丹 雲丹 冷製カッペリーニ


2020-08-28 フラッテルロ 216

 細く長いパスタ カッペリーニです。そんなに細くもない
です。イタリア料理が大好きで、前菜に山盛りのパスタを

食べたいくらい。フレンチよりもイタリアンが好きな理由が
このパスタでもっと沢山食べたかったです。


□ 白糠 酪恵舎 ロビオラチーズ リゾット


2020-08-28 フラッテルロ 219

 イタリアにはリゾットもあるんですね。ロビオラは調べると
ルビーから派生して、熟成すると表面に赤い色がでるらしい
ことからロビオラチーズという名前になったとのことです。

 チーズ好きの奥さんがチーズの盛り合わせを聞いたら
料理用のチーズしか置いてなく、オプションはないそうです。

 このリゾットの芯というか、微妙な歯ごたえを出せれる
お店ってないですね。札幌にはあすこしかありません。
誰も知らない隠れ家で、その昔、開高健がローマに行かずとも
ここで食べれると言ったお店。世間には公表したくないお店です。


□ 上士幌 ジャージ牛サーロイン


2020-08-28 フラッテルロ 221

 シャンパンが終り、メインの肉にはグラスで赤ワインを頼んでます。
肉にはこうこなくっちゃ。


2020-08-28 フラッテルロ 223


□ 滝上 フロマージュブラン

2020-08-28 フラッテルロ 228

 美味しく頂けました。やはり三國シェフ監修なのですかね。


2020-08-28 フラッテルロ 230

 カフェでそれぞれのティーを貰います。僕はエスプレッソの
ダブルで。

 ご馳走様でした。

スポンサーサイト



142-2 フラッテロ・ディ・ミクニ ラ・ヴィラ(1) 8月28日 お部屋編1

□ お部屋です。棟はヴィラ・フィオーレ、ヴィラ・フォレスタ(2棟)、ラ・ヴィラの3種4棟
で成り立ってます。先行2棟、その後2棟追加されたとの事です。
今回はその中のラ・ビラです。


2020-08-28 フラッテルロ 039

 車で屋根の下に停められます。そこから上に階段があり
お部屋に入ることができます。翌日が雨だったので助かり
ました。


2020-08-28 フラッテルロ 045

 この2棟がヴィラ・フォレスタ


2020-08-28 フラッテルロ 046

 反対側からの写真ですが、これがヴィラ・フィオーレです。
それぞれ宿泊人数によって使いわけられるようです。

 それでは中に入ってみましょう。鍵はレストランで記帳受付し
鍵と共に連絡に使うガラ携みたいなものを渡されます。


 2020-08-28 フラッテルロ 041


kjiuyt.jpg

 ↑は間取りですが、思ったほど広くはありません。


2020-08-28 フラッテルロ


 普通の鍵です。


2020-08-28 フラッテルロ 160

 最初に目に入るのは牧草地の緑の爽やかな事。
白樺も飽きるほど見てますが、どうしてこんなに華麗なのでしょう。


2020-08-28 フラッテルロ 187

 丁度その下の所が道路なので時折車が通りますが、自分達の
時は数えるほどしか走ってませんでした。森のガーデンに行く道
なのでバスとかも通るかも知れません。

 
2020-08-28 フラッテルロ 184

 HPにも書いてありましたがカンディハウスのデザイナーズ家具は
素敵ですが、調べましたら椅子一脚が普通に15万とかしてました。

 
2020-08-28 フラッテルロ 185


 カウンターがあってキッチンがあるのです。でも布巾が置いてなく
どうやって拭くんだ?と思いました。


2020-08-28 フラッテルロ 179

 ガスコンロがありますが、煮炊きする鍋もなく、こういうのはどうやって
利用すればいいのでしょうか。冷蔵庫には2Lの水があるだけです。
後から書きますが、ワインは非常に豊富ですが、着いてすぐに何か
飲みたいところですが。

 自販機もないので、ここに宿泊する人は飲み物も用意されたほうが
宜しいです。要は持ち込みOKなんですね。そういえば受付で料理しても
いいですが、生ごみを外に捨てないで下さいとか、言われたような気が
します。コンドミニアムみたいな利用なんでしょうね。

 ではお部屋編次回も続きます。





142-1 フラッテロ・ディ・ミクニ ラ・ヴィラ(1) 8月28日 導入編

□ 久しぶりの旅行記です。一週間前から天気予報を気にしながら
過ごしていましたが、旅行日当日は☀、やはり翌日は大雨の日でした。

 場所は層雲峡ICを下りてからほどなく田舎の1本道を通り、こんなところに
あるのかと思わせるほどの山道を通った所に忽然と現れます。

2020-08-28 フラッテルロ 001

 大雪森のガーデンとして設計された敷地の中にオーベルジュとして3棟
造られています。食事はレストランで頂くことになり、監修はおなじみ三國シェフ
と札幌ファクトリーの中にあるテルツイーナのシェフとのコラボです。基本は
イタリアンです。
 
 最初に名前を聞いた時にはフラッテッロ(フラッテロ)富良野の造語かと
思いましたが、イタリア語で兄弟の意味らしいです。場所を調べて層雲峡に
近いところだったので驚きです。


2020-08-28 フラッテルロ 035


 現着するとインの手続きは丘の上のレストランで行い、ついでに
森のガーデンの入園チケットを貰ってきます。この時は12時半くらい
だったので、レストランでランチでもと思ったのですが、お腹は空かせて
おいたほうがよろしいですよ、との支配人のお言葉に従って、先ずは
森のガーデンのほうに向かう事にしました。

 
2020-08-28 フラッテルロ 023
2020-08-28 フラッテルロ 053

 ホームページでも見てましたが、絶景の処に位置していて大雪山脈が
良く見えます。旭岳と黒岳が山脈の両脇にあるのが良く分かりました。


2020-08-28 フラッテルロ 017


 山岳の事は良く分かりませんでしたが(登ったことがない)今回初めて
位置関係が理解できました。この間まで黒岳と旭岳がごっちゃになっていた
人です。

ちょっと小高い丘みたいなものがレストランの散策コースにあったのですが
翌日、あいにくの雨で登れませんでした。もし登っていたら360度全周の景色が
堪能できたのではないでしょうか。夜に晴れていれば満天の星空が望める
とか。


2020-08-28 フラッテルロ 139b


 山すそに広がる壮大な田園風景です。アイヌ語で「神々が遊ぶ庭ー
カムイミンタラ」と呼ばれる土地、三國氏がここにしかないと思わせた
土地らしいです。


2020-08-28 フラッテルロ 138b


 レストランの下に見えるのがクヌギの林に隠れている
ビラです。森のガーデンは坂を下りた所から始まります
ので歩いて向かいます。


2020-08-28 フラッテルロ 046

 他のビラは宿泊されていなく、ディナーでは3組でしたが
宿泊客は自分達だけだったようです。


2020-08-28 フラッテルロ 039


 それでは「上野ファーム」の上野さんが監修したという北海道
8大ガーデニングの1つ、大雪森のガーデンに行ってまいりましょう。

 ブログ記事はお部屋編から始まります。森のガーデンは最後に
ご紹介する予定です。






98-5.層雲峡ホテル大雪 観光編

□ 札幌から層雲峡へは当然高速で行きますが、途中に北竜町のひまわりの里に
  寄り道ができます。7月15日から8月20日くらいまでは時期らしいですが、初めて
  行ってきました。


2017-08-11 ホテル大雪 028


      ただ残念、いつも花を見に行くと雨にたたれます。
      ひまわりの迷路に入っている途中で、小雨が始まり、早く出たいのに
      わかんなくて困りました。


2017-08-11 ホテル大雪 022


      それでも写真は撮れて、この間の芝桜のように、まったく車から出れないのとは
      違い多少は救われました。



2017-08-11 ホテル大雪 033



        駐車場が無料です。たくさんの人がいて、ブースの処ではかなり
        にぎわってました。有名なひまわりのソフトクリームですが2つ食べました。

        層雲峡ホテル大雪編これで終わりです。





98-4.層雲峡ホテル大雪 朝食編

□ 朝食も同じ食事処で個室になります。お品書きは無しで、写真でどうぞ。


2017-08-11 ホテル大雪 001

             夕食に続いて、期待を裏切らない料理ですね。


2017-08-11 ホテル大雪 005


             だいたいはお決まりの料理で、魚が各旅館で違いますでしょうか。


2017-08-11 ホテル大雪 007


            もう焼き魚で鮭にお目にかかることはほとんどなくなりました。
            昔はどこにいっても鮭なので文句を言われてましたが
            逆に朝は焼き鮭が食べたくなりました。鮭の皮をはがして
            吸い物に入れるなんていうのは、ほとんどの人は知らない
            でしょうね。



2017-08-11 ホテル大雪 004


           これも手作りのお新香っぽい感じでした。


2017-08-11 ホテル大雪 003
2017-08-11 ホテル大雪 006


            このキュウリはらせん状に切られてました。こんなところに
            ちょっとした感激ですね。



2017-08-11 008

           この梅漬けの大きい事、これ一個で2膳はいけますでしょう。


2017-08-11 005
2017-08-11 ホテル大雪 008


            デザートのパインですが、包丁が斜めに入ってました。


2017-08-11 011


             〆のコーヒを飲んで終わりです。

             ホテル大雪編はあと周辺観光を少し載せて
             終わりです。

             次回予告ですが、定山渓にできた新しい旅館「厨翠山」です。
             料理を見せるという新しいコンセプトで出来ています。

             
2017-09-07 厨翠山 042


              懐石のオープンキッチンです。ウエルカムは始めの1品として
              料理が供され、ビールが飲めたりします。


2017-09-07 厨翠山 115



              それでは次回の厨翠山は特別に詳しくお伝えします。




NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount