88-7.支笏湖第一寳亭留翠山亭(4)朝食編

□ 朝食はレストランで頂きますが、どういうわけか寝坊して、電話で起こされて慌てて
  食べに行きましたあ。


2016-12-26 支笏湖粋山亭 001

   ビッフェではありませんで、御覧の通りです。食事処「草庵」で和定食になります。



2016-12-26 支笏湖粋山亭 002


   このときやっと他のお客さんの顔を見るのですが、かなりの中国系の家族が
   いましたね。朝食の時に初めて他のお客さんを見ますね。それだけ静かな処という
   ことですが。



2016-12-26 支笏湖粋山亭 003


    食事についてもいろいろなプランが豊富な翠山亭支笏湖です。


2016-12-26 支笏湖粋山亭 032


    いかがでしょうか、落ち着いた雰囲気で・・・・・


2016-12-26 支笏湖粋山亭 034


    すっかり気にいった庭園露天風呂付客室ですが4部屋しかありませんので、これといった時期には
    リピートのお客さんも多く、花見のシーズンには、もう埋まってました。


2016-12-26 支笏湖粋山亭 042


    これから札幌に帰ります。観光はしませんので、チェックアウトぎりぎりまで利用して
    ゆっくり帰宅します。

    今回は残念ながら鹿さんを見られませんでした。(夜中に起きられません)
    それではみなさん(@^^)/~~~です。





スポンサーサイト

88-6.支笏湖第一寳亭留翠山亭(4)夕食編

□ 夕食です、お部屋食になっていまして、楽で落ち着けますね。女性の方はお色直しが
   要らなくていいのではないかと思いますが、男でも歳とってくると、食事処に行くのも
   面倒になってきますね。浴衣もよれよれになってますし。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 008

          最近の流行ですが、お皿は黒釉のマットです。こちらのほうが高級感が
          ありますね。たぶん、本場のフレンチでも日本の黒釉皿を使うようになる
          んじゃないでしょうか。



2016-12-25 支笏湖粋山亭 011


  
           ただ、一辺に出されるのもどうかと思いますが、そこはさすがに翠山亭で温物は
           その都度持ってきてくれます。先ずは食前酒で「鰊御殿」がでてきました。

           「鰊御殿」大好きで、純米大吟醸で甘くもなく固くもなく、かといって淡麗でもなく
           フルーティで好きですね。

           と言っても一升瓶で2,400円くらいで、家でも飲んでます。日本酒って安くて
           いいなあ。





□ 先付け   きのこ 梨酢掛け

2016-12-25 支笏湖粋山亭 019


               見事にピンボケしましたあ、失礼しました。



□ 酒菜  絹担ぎ 彩松葉串 海老身衣揚げ 柿チーズ寄せ その他


2016-12-25 支笏湖粋山亭 021


          お酒のつまみです、フレンチでいうアミューズですが、いきなり
          山盛がでてくるより、とっても繊細な間が楽しめていいではないですか。
      
          同じ箸を使う食文化でも、中華や韓国ではない日本食の良さですね。
          フレンチでも真似し始めてますが、フォークでは食べれません。          

          お品書きにも「酒菜」となっておりまして、お酒を飲まない人には
          こういうのは物足りないですか。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 023


          お酒は生ビールにしました。普段はノンアルコールのビールなので
          この「生」というのは、僕にとってとんでもなく美味しいんですね。



□ 煮物椀   潮仕立て ハマグリ 白子とうふ 丸大根 柚子

2016-12-25 支笏湖粋山亭 026

         
         お椀もタイミング良く、熱々で運んでくれます。
         自然の幸がいっぱいです。こんなものが食べれるのは日本くらいですね。

         フランスでも魚を血抜きして運ぶようになったのはごく最近ですし
         ましてや港が近くにあっても、生きたまま運ぶなんてなかったらしいです。



□ お造り  市場より


2016-12-25 支笏湖粋山亭 017


       この間、近大の本マグロ食べました、食べれるようになったんですね。
       大間とは言いませんが、本マグロがないとやはり寂しいです。(とっても)
       ちゃんと出てます。翠山亭第一ホテルでは、なかった事に腹たてたことあります。
       もう礼儀なんですね、高級旅館なら。


□ 煮物  蕪伝宝蒸し 水雲餡


2016-12-25 支笏湖粋山亭 028


        蕪、いい素材ですね。出汁を一杯に吸って美味しいです。


□ 箸休め 柚子 氷菓子

2016-12-25 支笏湖粋山亭 035



          肉の前に口直しに出ます、これがうれしくてね、特にアイスとか
          シャーベットとか大好きですから。

          翠山亭グループの1つの特徴かもしれませんね、あの坐忘林でも
          出さないです。コートドールではシャンパンのシャーベットが良くでます。

          料理の組み立てを大事にしてくれると言う表しで、料理人の気持ちが
          伝わってくるようではありませんか。


□ 強肴  肉 標茶町 星空の黒牛ロース肉 海 日高町 銀聖
       千歳の野家さんからの野菜を彩って・・・



2016-12-25 支笏湖粋山亭 041


          銀聖と言われる鮭の高級魚です、肉よりも魚のほうが
          美味しいと感じる歳になりました。



□ 食事  ご飯 北寄貝松前炊き込みご飯  汁 田舎仕立て 岩ノリ
        香の物 その他


2016-12-25 支笏湖粋山亭 046



        ご飯も立派な料理ですから、丁寧ですね。
   
        今でも、白いご飯にお新香のみというのでしょうか登別望楼は
        もう行かなくなりました。これだけいろいろなところに行ってますが

        どこも最後まで心がこもってますね。



□ ほうじ茶アイス 果実


2016-12-25 支笏湖粋山亭 049


      抹茶も一般的になってきたので、次はほうじ茶のようです。
      さっぱりしてお茶を飲んでいるようで、〆です。

      料理もコスパですから、宿泊料金との兼ね合わせでなんとも
      言えませんが、ここは食べ終えた感がありますね。

      ごちそうさまでした。

         

88-5.支笏湖第一寳亭留翠山亭(4)バー編

□ 支笏湖翠山亭にもいいバーがありますね、というより翠山亭グループは
  翠蝶館、ワイス以外はみんなあるのかな。どうでしたっけ。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 071


       バーがあれば必ず行きます。カクテル2杯くらい飲んで、お話し聞いてくる
       感じです。夜になると駐車場に鹿が集まってくるだとか、鹿の話が多いですね。

       この間ぶつかってライト割られたとか、そんな話も飛び出してきます。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 074
       

       飲むものが決まっていて
       前にも書きましたが、ドライマティーニです。
       それもウオッカベースで、ステアではなくシェイクでなんか言うと
       分かる人には分かりますが、007が飲む、ボンドマティーニです。

       「ウオッカベースで・・・・」   とお願いして
       「シェイクしますか?」     と聞かれたら、もうばれています。

       でもバーの味はもっとも単純なマティーニで分かると言います、いつも飲んでますから
       分かりますが、それぞれ味が違いますね。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 072
2016-12-25 支笏湖粋山亭 075


      ここのバーテンダーさんは新しくなりました、話が弾む若いお兄さんですよ。
      ぜひ寄ってみてください。以前の彼氏は富良野のほうに転勤になったそうです。


      バーのランキングつけてみましょうか。

      1位  森の謌    オリジナルのカクテルが美味しいですし、摘みが枝付きのレーズンとか
                   イキなものがあります。会計の時に、摘みがサービスだったので
                   喜んだことがあります。

      2位  坐忘林    新しく女性のバーテンダーが入りました、もとウインザーらしいです。

      3位  翠山亭倶楽部  バーが立派だし、もともとドリンクフリーですからね。
                     本当は1位かな。

      4位  鶴雅グループ  杢の抄、禁煙であれば鄙の座でもいいのですが
                    スピーカがJBLパラゴンで1000万クラスです。

      5位  函館望楼   雰囲気だけは最高(中山さんだから)、暫く行ってないので
                   あとは分かりませんが。以前はカクテルも作れない風でした。

       あとはオールインクルーシィブだから、群来とかも入りますが、ここ数年行ってないので
       変わっていないのでしょうか。群来はいいですよ、着いたらすぐに飲めますから。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 073


        お酒はほどほどにしましょう、お部屋に露天風呂付だと、何度も入っているうちに
        酔いが回ってきますね(笑)











88-4.支笏湖第一寳亭留翠山亭(4)大風呂編

□ 大風呂です。お部屋に露天風呂もありますが、大風呂にも行きます。だいたいは夜遅く行って
  誰もいなかったら写真撮ってきます。誰かがいたら無しです。11時半でしたがもう誰もいませんでした。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 077

        
       翠山亭グループって客室数が少ないので、大風呂もなんとなく清潔感が
       ありますよね。



2016-12-25 支笏湖粋山亭 084


       洗い場で後ろにルーバがあるのもいいものですね。横の仕切りはありませんが
       こういう感じです。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 081


       大風呂の内風呂は、さすがにレンズが曇ってきて、撮影できません。
       小さなNIKONのCOOLlPIXというカメラで撮ってますので、できますが
       こんなところで写真撮影している人もいませんよね。



2016-12-25 支笏湖粋山亭 080


        露天風呂です、以前は良い写真が撮れましたが、寒いので早々と止めて
        お湯に浸かりました。ワンカップでも持ち込んで、ぼーーとしてみたいですね。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 082


       古代檜っていうもので、巨木から切り出したものらしいですね。へえ―です。
       木があるのって、檜も香りもありますが、いかにも温泉に浸かっているという
       気持ちになりますね。
 
       自分の別荘にもヒノキ風呂を買ってセットしたのですが、建物の外でさえも檜の
       香りがするんですよ。何年たっても香りが続きます檜ってすごい木だと
       思いませんか。



□  温泉成分表です、昭和49年ですから、更新されていないので現在は分かりませんが
   参考までにどうぞ。基本、ナトリウムの単純泉で、無味無臭ですが、少しなめると塩分が
   分かります。




2016-12-25 支笏湖粋山亭 083


       実はこれを書いている日の、一日前に旅館に行ってきたんですが、温泉では
       なかったのですね、意識はしてないのですが、温泉かどうかはかなり
       違うようですよ。温泉の効果ってかなりあるみたいですね。

       やっぱり温泉っていいな、とこのヒノキの香りは温泉になくてはならないものですね。


2016-12-25 支笏湖粋山亭 086


       温泉に浸かったあとは、浴衣をきて和食を食べるというのがいいかな。。
       いやー、日本っていい文化がありますね。

       次は夕食編です。部屋食でした。







88-3.支笏湖第一寳亭留翠山亭(4)お風呂編

□ お風呂のランキングで紹介しましたが、僕の好きな露天風呂です。
  それではもう少し写真がありますので。


2016-12-26 支笏湖粋山亭 026

       
        冬なので寒いですから、周りにお湯を掛けると、空気がやわらかくなって
        入りやすくなります。


2016-12-26 支笏湖粋山亭 011


        夏はこうしてソファに掛けて時間をつぶすことができますね。割と広いところでしょう。
        さすがに真冬は駄目ですが、お湯につかっていると体が芯から温まってくるので
    
        多少の時間なら寒くないです。寒くなったらまた湯に入ります。


2016-12-26 支笏湖粋山亭 019


        結構な湯量で、かけ流しですから、もったいない気もしますが、地下1000m位で
        循環されているんですから、自然の恵みです。いいなあ火山国日本って。(これだけは)

            (実際は循環、消毒、加温の表示があります)



2016-12-25 支笏湖粋山亭 055


       夜の露天風呂もいいですよ、真夜中に星を見上げながらとか、いろいろな思いを
       馳せてゆったりと。露天風呂の醍醐味ってこうじゃないとね。やっぱり空が見えないと。



2016-12-26 支笏湖粋山亭 020u


       夜中に-5度くらいなのに、裸でいられるのは、温泉成分のおかげでしょうか。

       それは、雪だるまでも作りたくなりますは(これは僕の作です)


2016-12-26 支笏湖粋山亭 023








        
NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount