FC2ブログ

箸休め2・滝の家に見るコメント

□ 滝の家に対する自分の評価ですが、料理が
 普通なのです。個人的な嗜好もあるのでしょうから
 各サイトからコメントを最新のものから拾ってみまし
 た。

 2019年12月5日

 食事は普通、素材に高級感がない

 2019年11月13日

 夕食は普通

 2019年7月25日

 お食事は普通です、部屋が良いだけに余計に
 マイナスに思える

 2018年8月

 お料理、お風呂、建物も普通
 張りぼてで見た目重視

 2017年1月

 夕食ですが期待が大きすぎたのか特別に凄い
 とは思えませんでした、普通です。

 2016年8月

 大変に期待して来たのですが、特別感に至らず
 普通です。高級旅館にとして売っているのであれば
 もう少し食材の質や・・・・工夫と技量アップを求めた
 いです。

 特に敷島の指定旅館ともなっているので、数ある関東
 の旅館レベルの水準になって欲しいと思います。


 こんな感じなんですね、もちろん言葉がでないほど
 美味しかったというコメントもあります。


2014年2月8日滝の家 124x


  上は以前に行ったときにメインの肉で、ソースに絡める
  ようにパンが付いてます。懐石にですよ。どうもこの意味
   がよくわからないのですが、まだこれもやっているよう
  だし。
  魚もはじかみ生姜つけて、スダチ置いて終わり、みたい
  な、これなら普通と思ってしまいますね。

  羊羹も手作りらしいですが、春には梅、夏には塩、秋に
  は小豆羊羹くらい工夫したらどうでしょう、抹茶も茶筅
  でたてているかよくわかりません。

  高級列車敷島の指定旅館には杢の抄と坐忘林もされ
  ていますが、あちらのほうは心配ないと思いますよ。楽
  しんでいただけるんではないでしょうか。

  非常に辛口の意見ですが、頑張って欲しいと願ってる
  からです。
  コメントの中には北海道で1番だと思ってますというフ
   ァンの方もいらっしゃいます。期待を裏切らないように尽
  力をお願いします。登別で1番だとは思っておりまして、
  あとは料理なんですね。

  各サイトから無断でコメントを応用させてもらいました
  がおっしゃる通りです、大変に参考になりましたので
  改めてここでお礼を申し上げます。


  〇編集後記 Booking.comでは滝の家の予約はでき
  ないしコメントももちろんありませんでした。あのサイ
  トは英語も中国語も韓国語も全て翻訳機能がついて
  いるので各国のコメントが読めます。坐忘林クラスに
  なると日本人以外のほうのお客が多いですね。面白
  いのは周りに何もないとか、お土産売ってない、看板
  がないとかありましたが、敢えてそういうふうにしてい
  るのです。
  看板が錆びていて残念に思いました・・と言うのもあり
  ましたが、あれはわざとなんですね。人の感想もそれ
  ぞれですが、宿の説明不足もあるかもしれません。



  



スポンサーサイト



箸休め・滝の家(PARTNER12月号より)

□ 雑誌からの紹介です。自分のカードの1つの
 三菱UFJニコスカードの発行する冊子PARTNER
 の12月号に「特集 日本、雪見の良宿」と言うタイ
 トルで滝の家の紹介がありました。

 その他ですが

 宮城・遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花
 山形・銀山温泉 藤屋

 の特集が同じくありましたが、馴染みの滝の家
 のみ掲載させてもらいました。

 2019年11月25日発行 MUFG 三菱UFJニコス
 発行のカード所有者向けの情報誌です。

 写真 児玉晴希氏 取材 宮澤英伸氏
 ですが素敵な写真と文章なので使わせて
 もらいました。


滝の家01


  夕食八寸の写真ですが、最近は
  こういうのも出すようになったのでしょ
  うか。でしたらブラボーです。

  滝の家は2015年に4回目の投宿依頼
  ご無沙汰しておりますが、個人的には
  評価はあまり良くありません。

  各エージェンシーのコメントを100位
  読んでみましたが、たまに☆1とか2
  はあるものの、殆どが4以上5に近い
  です。

  初めて行ったときは、和室の作りが良く
  感激したものですが、リピートすると
  次第に、季節感の無さや、ウエルカムの
  同じ羊羹と抹茶、多分今でもデザートは
  苺のようだし、エスプーマの使い過ぎ。
  コメントにもありましたが食事は良くも悪く
  もなし・・と言うのが正確な評価なのでは
  ないでしょうか。


滝の家02


  温泉は登別だけあって素晴らしい泉
  質と種類で、同旅館にあって異なる
  お湯が楽しめるのは数少ないです。
  ただ注意しないといけないのは、部屋
  によっては温泉でないところもあるので
  HPで確認しないとなりません。それは
  きちんと記載されてます。




滝の家03


  どうも料理長が変わったようですね。
  昔は料理人が林の中で、隠れてタバコ
  吸ってました。驚きました。

  新しい料理がどう変わったのか興味の
  あるところです。昔は配膳が悪く、食べて
  いる最中に早々と碗を持ってきて、少し
  ゆっくりお願いできますかと、頼んだほど
  です。そういうのは改善されたのでしょうか。

  とにかく突っ込みどころ満載で、書き尽くせ
  ないほどあったのですが、リニューアルも
  したようなので、久しぶりに考えてみようか
  などど、これを見て思いました。

  皆さん、どうでしたか、宿泊された方は
  感想を。料理が変われば再考いたします。








 

122-6.心のリゾート 海の別邸 ふる川(5) 12月21日 朝食編

□ 白老フルカワはこれが最後編です。残りの朝食編を紹介します。

2018-12-22 白老フルカワ 031


              朝食はビュッフェです。品数が規模の割には少ないので
              やや驚きですが、ホットプレートでお好みが焼けるのは
              うれしいです。それが特徴です。



2018-12-22 白老フルカワ 028


           まだ物色している最中です。品数が少ないとはいえ十分なボリューム
           ですよ。自分の家ではこんなにも食べません。



2018-12-22 白老フルカワ 030


           ベーコン、シイタケ、イカ、帆立を焼いてます。いいですね、香ばしい感じが。


2018-12-22 白老フルカワ 036



        ご飯がね、凄いお釜でてきて、パン食文化の外人さんはびっくりするでしょう。



2018-12-22 白老フルカワ 034


           という事で、港町らしい雰囲気もあり


2018-12-22 白老フルカワ 058



           雪のないクリスマスだったですが、針葉樹も飾ってあり



2018-12-22 白老フルカワ 065


         それなりに満足して帰りました。



2018-12-22 白老フルカワ 039


          はるちゃん(@^^)/~~~、またね

          次回は小樽ふるかわで、今度の営業犬は「カナル」ちゃんです。
          初めてのご対面で、一杯写真撮ってきますね。

         その前に箸休めで札幌のレストラン・ジャンティオム、それから雪の小樽宏楽園が
         あってからですね。

         ちなみに2月は2回で小樽ふるかわの後に第一ホテル翠山亭
               3月は定山渓吉兆 (新しくなったので)
               4月は坐忘林   (2家族合同です)
               5月は小樽宏楽園 (桜を見るのに)
               6月は阿寒 鄙の座 (北海道の初夏は道東で)
               7月は予定で富良野 エルバステラ (初めてです、爽やかな季節に)
               8月は稚内サフィールホテルANA、湯駒山荘 (初めての稚内方面へ)
               9月は十勝豊州亭 (久々のモール温泉で)

         と続きます。検討中の方は参考にしてみて下さい。
         支笏湖碧の座がいつ行くのか、悩んでいる所です。
              

         訂正:もこちゃんではなくはるちゃんでした。訂正しお詫びいたします。







122-5.心のリゾート 海の別邸 ふる川(5) 12月21日 施設編

□ こころのリゾートと言うだけあって、心に染み入るいろいろなメッセージがありますね。
  これはふるかわグループの共通で、定山渓なんかは相田みつをさんの書がてんこ盛りに
  飾ってあります。

2018-12-21 白老フルカワ 082


       この小屋の屋根には「危険ですので上がらないで下さい」と看板で注記がありますが
       中華系の人は中国語が並記されていないので、みんな登ってました。
       そんなに薄板でないので、破れることはなさそうですが。


2018-12-21 白老フルカワ 072


       ここも、将来は日本人のほうが少なくなるのでしょうか。



2018-12-22 白老フルカワ 037


      BGMもその辺を考慮してか、中国風だったりします。心のふるさとが
      中国へ行っちゃうんじゃないの。

     ここには夕食後おやつを食べに皆さん集まります。中国のお姉さんが囲炉裏に
     座ってノートパソコンを眺めてました。見たことのある動画で日本の「今日から俺」
     を一生懸命見てました。

     中国って分かるのは字幕で漢字が出てるので、確かです。あのテレビって中国でも
     YOUTUBEで見られるんですか?



2018-12-21 白老フルカワ 112

    
        お芋のサービスです、お腹いっぱいなので遠慮しましたが


2018-12-21 白老フルカワ 113


         一応食べれるものは遠慮しないという性格なので
         食べてました。



122-4.心のリゾート 海の別邸 ふる川(5) 12月21日 夕食編

□ 夕食です。北海道会席膳となっています。特別室扱いなので、ひょっとすると
   通常の夕食とは違うかもしれません。お品書きからでは分かりませんが。


2018-12-21 白老フルカワ 116

                       最初のセッティングはこうです。



□ 先付け 伊達産紅くるりと蕪の千枚漬け、帆立包み

DSC08579.jpg



□ お碗 道産真鯛と蛸つみれ小鍋仕立て


2018-12-21 白老フルカワ 120

         目の前で仲居さんがつみれを入れてくれます。


2018-12-21 白老フルカワ 123



□ 造り  寒菊伍店盛り  ふるかわ熟成醤油 なまら塩



2018-12-21 白老フルカワ 118

 
        これに毛ガニが付きます


2018-12-21 白老フルカワ 125



□ 桜姫鶏の味噌焼 じゃがバター かもじ葱 ラッキョウのワイン漬け

DSC08585.jpg



□ 煮物 吉次煮つけ


2018-12-21 白老フルカワ 134


       キンキの事です。キンキはやはり煮つけで食べると油が美味しいのが
       良く分かります。骨をしゃぶる感じで食べるので、苦手な方は苦労するでしょう。



□ 台物   白老ステーキ ヒレまたはサローイン、白老牛しゃぶしゃぶ 、鮑ステーキから
         チョイスです。ステーキを選びました。


2018-12-21 白老フルカワ 135



□ 食事  シジミとワカメのみそ汁 


2018-12-21 白老フルカワ 140


□ デザート ほかほか人参蒸しパンとふる川オリジナル山ワサビアイス


2018-12-21 白老フルカワ 142






NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount