FC2ブログ

131-7.あかん鶴雅の別荘鄙の座(4) 6月14日 施設編

□  その他の施設関連です。お風呂は以前と同じ
   なので省略しました。牛乳もまだ置いてありま
   したよ。

2019-06-14 鄙の座 160

     一応足湯も記念に入ってきました。


asiyu.jpg

     
   昼だとこんな風に景色も見えるのでしょうが
   夜だと何も見えません、それでもバーは

   ライトアップされた景色があるので綺麗です。


BAR01.jpg


   BARも飲み物がフリーになったのですが
   誰もいませんでした。


2019-06-14 鄙の座 153


  適当にオーダしますが、バーテンダーのお兄さん  
  が中国人で、それほど込み入ったご当地話は
  できません。通じているかどうか、やや不安です。

  聞くところによると香港のすぐ北の深センらしい
  です。香港もめてますねーみたいな話で

  政治犯が本土に引っ張られるのが怖いって
  話してました。


2019-06-14 鄙の座 154


 僕はウオッカマティーニです。ちゃんと作ってくれました。
 最近はスタッフに外人が多くて、湯駒荘なんか相当いま

 すよ。女の子で、顔を見れば分かります。どこからなの
 って聞けばネパールとかですって。



2019-06-15 鄙の座 052

  鄙の座はこれで終わりです。やはり気持ちとしては
  瀧満さんがなくなったのが一番寂しいですね。



2019-06-15 鄙の座 015

  部屋のドアの横に灯りが設けられてますが
  そこに小さな木彫りが飾られてます。


2019-06-15 鄙の座 001


  全て瀧満さんのものですね。



2019-06-15 鄙の座 050


   改めてご冥福をお祈りいたします。



   〇編集後記 言いたい放題

    次は函館望楼です。で、その次が稚内と旭岳
    周辺です。奥さんが横浜の人なので観光に
   
    最北、南、西、東と岬巡りしてますが
    さすがに慣れてきて、函館くらいだと
    それほど遠いっていう感じしなくなりました。

    慣れって怖いですね。





  
スポンサーサイト



131-6.あかん鶴雅の別荘鄙の座(4) 6月14日 朝食編

□ 朝食編です。


2019-06-15 鄙の座 003

     
    同じ個室に案内されます。セッティングはこの通りです。


2019-06-15 鄙の座 006


   そう特徴のあるものでもありません。
   夕食もそうでしたから、朝食もです。


2019-06-15 鄙の座 004


   ただ鄙の座らしく、品のあるものですが。


2019-06-15 鄙の座 005


  もともと朝からそんなに食べれません。
  完食はしますけど。


2019-06-15 鄙の座 008


  今回で131回目で、重複をいれて131か所の朝食を
  食べてることになりますが、さほど記憶にはありません。 
  (ボケてきてますが)

  特徴のあると言えば湯宿だいいちのつきたてのお餅か
  坐忘林くらいなものでしょうか。


2018-06-23 坐忘林 雪輪 04v

  (坐忘林より朝食の1品)

  自家製農園の採りたての野菜です。美味しいものを
  美味しいままに出す。もうそれだけで感心します。


2019-04-18 坐忘林合同 015

  (坐忘林より朝食の1品)

  坐忘林は宿泊料金が高いですけど、それに見合った
  料理が出ます。鶴雅は全般的に料理がどうも不満。

  今度予定している「碧の座」も写真で見る限りは
  綺麗だけど、どうなんでしょうね。


   〇編集後記 言いたい放題

   定山渓に新しい宿です。今度は「旅篭屋 定山渓商店」
   なるものが現れました。お酒がメチャクチャ安くてビールが
   390円ですって、それで精肉店がやるんで焼き肉が
   美味そう、基本はお酒と肉です。温泉もあります。

   阿寒もいいけど、札幌子としては定山渓にもっとテコ入れ
   て欲しいです、何よりも近くていいは。タクシーでいける
   からね。ランナーで走って行く人もいるのよ(笑)






131-5.あかん鶴雅の別荘鄙の座(4) 6月14日 夕食編

□ 夕食です。個室へ案内されます。

2019-06-14 鄙の座 118

  
     貸し浴衣に着替えてます。


2019-06-15 鄙の座 013


      301瀧満さんのプレートが掲げられてます。
      呼び捨てにしているようで気が引けます。



2019-06-14 鄙の座 140


       それでは先ず順番にどうぞ。
       食前酒が付いてますが、自分は
        生ビール。
       奥さんは梅酒から始まります。
       お部屋の雰囲気は独特です。


□ 箸附け  蟹内子豆腐 蟹外子
        美味出汁


DSC08735.jpg


□ 前菜  厚岸産白魚味噌和え 新山椒酢味噌和え
      北海縞海老浜ゆで 桜鱒へしこ漬け
      初夏の色とり野菜 


DSC08740.jpg



□ 造里   与種盛り合わせ 幻の魚いとう 本マグロ
        雲丹 ボタンエビ 他あしらい


DSC08742.jpg


        本マグロが年々厳しくなってきました。もう
        出てこなくなるかもしれませんね。



□ 鍋  道産めんめ白みそ 鄙の座風


2019-06-14 鄙の座 133


     鍋が出てくる段階で、単なるボリューム合わせのような
     感じしかしないのね。
     鍋は自分の家でもできるでしょう。



2019-06-14 鄙の座 130



□ 焼き物 大助塩麹漬け 大根千枚漬け


DSC08747.jpg



□  煮物  タラバ蟹の真丈 と野菜の炊き合わせ
   青味 銀餡

DSC08749.jpg




□ 強肴 道産牛のロースト 季節の野菜添え

DSC08753.jpg



□ 止肴 紅鱒の燻製仕立て その他


DSC08752.jpg


□ 食事  五目炊き込みご飯
       赤だし 香の物

2019-06-14 鄙の座 147


       炊き込みご飯はむかわ産ふっくりんこ


2019-06-14 鄙の座 148



□ 菓子 パティシエのスペシャルデザート

2019-06-14 鄙の座 151
2019-06-14 鄙の座 150


   寸評無しで並べましたけど、丁寧に作ってある感は
   ありますが、普通ですね、。いつも言いますが、鍋が

   出てくるようでは特段のお品書きではないという事
   です。鄙の座の割には随分あっさりと造ってます。

   デザートもパティシエがいる割には簡単になったし
   鄙の座という特別感はありません。これなら杢の抄
 
   のほうが美味しいかも知れません。


   〇編集後記 言いたい放題

    鄙の座はこれで4回目ですが、あまり料理には
    感動しないのね。鄙の座の次は函館望楼で

    その次は湯駒荘ですが、ご飯が黒米の冷やし汁
    だったりするんです、これが美味しくて、料理は
     愉しませてくれないと、つまんないね。
 
    鄙の座はねえ、料理が良い悪いではなく
    攻めてきてくれない。







      

131-4.あかん鶴雅の別荘鄙の座(4) 6月14日 お風呂編

□ お部屋のお風呂です。お風呂に趣があるので流石に
  鶴雅です。特に外に向かって広く取っているので

  入っていて気持ちが安らぎます。


2019-06-14 鄙の座 070


     これが3階の目線ですが、6階と比較しますと・・・


鄙の座 130


     それほど変わらないでしょう。ただ6階にあった
     簾が3階にないのはどうしてでしょう。


2019-06-14 鄙の座 068


     作りや大きさも変わりありません。
     耐水性の椅子が置いてあって

     そこで体を冷やしたり、冷えたら
     また入ったりと、いい感じで。


2019-06-15 鄙の座 016


    源泉掛け流しでドバドバ出てきます、湯温が高いので
    そのままにしておくと、熱くなります。水を差しますが
    その辺の注意も書かれてます。


2019-06-15 鄙の座 019


     地下水脈から湧き出てくるものなのでタダです。

     コップ1杯の水で歯磨きから洗髪から体を洗うまで
     する中東の人には申し訳ないです。使わなくても
     捨ててますからね。なんというもったいないこと
     でしょう。



2019-06-15 鄙の座 022


     とろったしたいいお湯です。単純温泉ですが
     溶残物質もある程度あって、このくらいが
     いいですね。あまりドロドロしていると、湯船に

     座った時にお尻に泥みたいなものが当たるのも
     なんとなく気持ち悪くありませんか。


2019-06-14 鄙の座 089

    
     右がシンク、正面がお風呂です。広いでしょう。
     一部リニューアルしたらいいです。以前の写真を

     比較してみました。



鄙の座 075x

     以前のシャワーブースです。



2019-06-14 鄙の座 067


     新しくはこうなりました。木の壁でも傷んだのでしょうか。
     タイルになっています。


2015年6月17日鄙の座 045x



     ただね、それに伴い以前はダブルシンクだったのに


2019-06-14 鄙の座 084


    シングルになってしまいました。以前のほうがガラスを
    使って透明感があったのに、普通になってしまいました。

    これちょっと不満です。


2019-06-14 鄙の座 088



     でも、この広さと景観の良さと泉質の良さを言うと
     なかなか他では比肩するものも少ないです。

     それに半露天風呂で、外気と通じていますから
     空気感も感じられて,暑い時は暑いなりに

     寒い時は寒いなりに楽しめてよろしいのでは
     ないでしょうか。


     〇編集後記 言いたい放題

     先日、稚内から帰ってきました。旭岳の
     秘湯で有名な湯駒荘に行ってきました。

     別に秘湯と呼ばせるほどでは
     ないんですけどね。大風呂の楽しさは
     ありますが、お部屋に露天風呂があるの
  
     とないのでは、なんか寛ぎ感が
     変わってきますね。

     ビール飲みながら入れるのって
     やっぱり、いいっすね。




131-3.あかん鶴雅の別荘鄙の座(4) 6月14日 お部屋編

□ それでは301の瀧満さんの冠するお部屋にまいります。

2019-06-14 鄙の座 058

 
      鄙の座のお部屋ですが、小さな彫刻が飾られてます。もちろん
      瀧口政満さんの作品です。


hina021.jpg


      天の座スイートは4室あって、二つの部屋を合体さ
      せたものです。
      6階から5,4,3と4室あって、今回は3階のお部屋に
      なるわけです。

      現在はHPにも記載はなく、お部屋の指定はできません。
      ただ、電話で直接に予約をすれば、問題なく、その部屋
      をとれます。もちろん空いていればですが。


2019-06-14 鄙の座 057


      スイートの部屋だけかは分かりませんが、これが玄関で
      お部屋に入る前に、踏み石があって、その前に鉄製の
      大きな防火扉のようなものがあります。
      
      収納されていて見えませんが、、防音の為なのでしょうか。
      


2019-06-14 鄙の座 082

2019-06-14 鄙の座 080


   お部屋の感じが良く分かるというのは、こんな感じでしょうか。
   スイートのつくりはそれほどの違いはなく、敢えて言えば

   フローリングに置いてあるソファの形が違う事です。


2019-06-14 鄙の座 094


   キーはこういう形で、普通の木材ではなく
   瀧満さんの使う古木ではないでしょうか。


2019-06-14 鄙の座 065


   あと家具なんかも旭川家具がどうか分かりませんが
   デザイン性の高いモダンなもので、和室であっても
   古臭さを感じません。


2019-06-14 鄙の座 062


   寝室です。写真では伝わりませんが、落ち着いた木質の
   高級感があります、そのへんはやはり鄙の座なんです。


2019-06-14 鄙の座 079


   便利なのはトイレが二つあることです、
   すぐにどちらにするか決めます。


2019-06-14 鄙の座 061


   冷蔵庫もフリーで一杯入ってますが、1,2本しか
   飲まないです。ここぞとばかし飲む人はハイクラス
 
   にはいないと思うので、見た目にも入れてて欲しい
   です。


2019-06-14 鄙の座 064


    あとはびっくりしましたが著作権の問題で音楽CDは
    置けなくなったそうです、BGMが欲しい人は自分の

    スマホから飛ばすらしいです。


2019-06-14 鄙の座 091


    あと景観ですが3階なので、こんな感じです。歩く
    人も見えますが、下から覘かれるような不快感も

    ないような気がしますが。一番は6階です。瀧満
    さんのお部屋が最後になったのは景観によるも
    のですかね。

    次回はお風呂周りになります。やはりお風呂は
    格別です。



    〇編集後記 言いたい放題

    一回のブログの所要時間は30分です、ややオーバ
    します。だいたいの時間は写真を選んで、画像を
    横700pixelに落として、場合によってはトリミングして

    こんなところに時間を食うだけで文章は何も考えずに
    成り行きなんです。だから読み直すと誤字がかなり
    あります。
    内容は僕が100%書いてますが、奥さんはたまにしか
    読みません。面倒らしいです。





NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount