59-2.登別旅亭花ゆら(1)お部屋編

□ お部屋をご案内しますが、12畳の和室のみでそれほどびっくりするような意匠はありません。
   ごく眺めのいい落ち着いたお部屋ということですね。

2014年5月25日花ゆら 005

         禁煙部屋のチョイスなのでここしかありません。


□ 昔ながらの和風のたたずまいを大事にしているという感じです。浴衣も3種類くらいあって
   お部屋の中で選ぶことができます。これいいですね。

2014年5月25日花ゆら 024
   
          翌日になると浴衣もよれよれになりますが、また新しい浴衣に
          着替えられます。


□ 眼下には遠くまほろば、その手前に滝の家が見えます。新緑の頃はやはり気持ちがいいもので
  山を背負っているだけあって、登別はこの季節がお似合いでしょうか。


2014年5月25日花ゆら 004


□ 洗面所はシングルシンクです。

2014年5月25日花ゆら 036


□ お目当てのお風呂ですが、陶器です。湯道もそうです。

2014年5月25日花ゆら 002

        いいお湯ですね。高温泉なので、季節によっては加水して冷ます
        場合もあるとか。この源泉は48度でしたが、湯船に溜まっている

        時はちょっと冷えるので、そのまま入れます。熱ければカランで
        水を出せます。


2014年5月25日花ゆら 003

        溶残物質が多いので、すぐにバルブが詰まるそうです。実は今晩それに見舞われ
        係の人に詰まりを直してもらいました。


□ 冷蔵庫は有料です。ミネラルウオータ2本だけが無料でついています。

2014年5月25日花ゆら 086


□ お部屋はこんな感じで、全室だいたい同じような作りだと思われました。


2014年5月25日花ゆら 038


□ それでは浴衣に着替えたところで、先ずは大風呂に行ってまいりましょう。
   実は、花ゆらの隣は雅亭ですが、繋がっていて、雅亭の大風呂にも行けます。

   それでは行ってまいりましょう。


2014年5月25日花ゆら 090

       
          次は大風呂編です。









スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount