84-3.カムイの湯 ラビスタ阿寒川(1)ロビー編

□ ロビーに入りますと、ウエルカムはセルフになります。でもとても美味しいハスカップのジュースが
  おいてあります。お菓子はありませんが、記帳してキーをもらうと自分でお部屋まで行きます。


ラビスタロビー

    (HPからの写真)

    ウッディな造りで統一されてます。大きなガラスから川の景色がすぐに目に入ります。
    相当な広角で撮影されてますから、こんなに広くはありませんけど、落ち着くロビーです。
    山岳地帯に建てられた高級なホテルという感じでしょうか。


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 078

      18mmで撮影してもこんな風です。


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 057

   
       ロビーでお土産屋がありますので、確か24時間でしたか、お土産が必要な方は
       ここで間に合います。あとはまりも国道に道の駅がありますが、売っているものは
       少なく、阿寒湖畔に行かないのなら、ここで買うしかありません。


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 059

        右に見えるのがセルフのドリンクです。
        お部屋は詳しくご紹介しますが、ロビーを挟んでモリノショウと


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 060


        カワノショウに分かれています。どちらもリバービューがあり、モリノショウは森しか見えない
        わけではありません。どちらも見えますが、カワノショウが3階建てで、そちらのほうが
        蛇行している川が、立木に遮られることなく、良く見えるという事らしいです。
        カワノショウでも駐車場しかみえないお部屋があり、宿泊時には良く確認してください。



2016-08-24 阿寒川ラビスタ 085


        ロビーからバルコニーに出ることができます。写真でみる左側に出入り口が
        あります。


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 055


       このカーブの所が絶景ポイントになっているようです。HPに使われている場所です。
       右端に見えるのがカワノショウの建物です。


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 074


       反対側の建物がモリノショウです。


2016-08-24 阿寒川ラビスタ 058


      ラビスタ阿寒川というのはコンセプトがはっきりしていて、この川を見せるためのものです。
      食事処でも、お部屋でもそうなっています。奥さんは川を見ると癒されるそうです。

      僕は小さい頃は田舎育ちでしたし、別荘も森の中ですからそれほど感動しません。
      普通ですね、というより自然の素晴らしさが身に染みて分かってますから。

      都会の人にはなかなか味わえない新鮮なものがあると思います。





スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount