箸休め・コートドールワイン会第1回シャンパニュー地方(スタンダード)

□ 年6回あるコートドールのワイン会です。第一回のシャンパニュー地方に参加してきました。
  コードドールは今年1月より4代目シェフ下國氏に代わり、料理の味を知りたくて、行ってまいりました。


COTEDOR021.jpg

        
              雰囲気的には、文句なしの大好きなレストランですね。一階がフラワーショップで
              螺旋階段のようにして上がった2階にレストランがあります。


COTEDOR030.jpg


              お決まりの撮影ポイントです。


COTEDOR015.jpg


             ウエイティングBARがありますので、ここで待ち合わせをしたりして
             くつろげます。これがあるのは、札幌ではコートドールだけです。



COTEDOR020.jpg



             見てください、コース料理は7品ありますが、デザートを含めてシャンパンが5種類
             予め説明書きの上にグラスが置かれています。全部飲むと500ミリリットルくらいに
             なりますので、1本軽く飲み切れない人は、もったいないですよ。


COTEDOR019.jpg

            先ずは前菜から始まり、ニコラフィアット ブリュット ブランドノワールという
            シャンパンから始まります。

01e21ca167037e811a2da6e2ebd4f43edd516b73ae.jpg


           この季節は何といってもアスパラですね。
           ホワイトアスパラと子牛腿肉温製 あおさのオランデーズソース

           (おつまみ程度の料理かと思ってましたが、本格的なコース料理が
           出てきました。今までのシェフとは香り遣いがちと違いますかね)


COTEDOR014.jpg


           ソイのポワレ ヒトビロの香りを移したバターソース
          青い野菜はアイヌ葱です。春の山野草ですが、季節の取り入れ方が
          嬉しいですね、


01c8063a96ea96bf47a1e61cb12a1195472b47058f.jpg



           肉はあべ牛ハラミの炭焼きエシャロットのコンフィ
          です。甘めのエシャロットにはここからロゼだったんですね。
          合わせてきたのはシャルトーニュ タイエ ル ロゼです。
          添えてあるのはタケノコです。フレンチでタケノコですよ。



COTEDOR018.jpg



           紫蘇のジュレとヨーグルトのソルベ



01cb8539b7828f71be16f3bb66d2415f06ad36caff.jpg


         求肥をまとったホワイトチョコレート ヨモギのソルベとハスカップ



011dc69adbaf84b522998d18d979ac01ec13ce1d85.jpg

     
                  カフェと小菓子
                  (マカロンが山葵なんです)


0184096e119edec96c54b5a43b7d8f8b2e550e8b68.jpg


              結局は最後のほうまで、時間を楽しんで帰りました。
             帰り際、下國シェフが各テーブルに挨拶をしてました。
             こんなこともコートドールでは初めてでしたね。

             料理もフキノトウの葉、行者ニンニク、紫蘇、ワサビ等
             香りを楽しむものが多かったですね。それに合わせる
             シャンパンも果実のアロマがアタックで現れる、相応しい
   
             チョイスでした。これでサービス、税込みで一人14,000円
             はお得です。(各会によって少し金額は変わります)

             早速、残りのワイン会も最後のシャンパン会をキャンセル
             待ちにして、もう予約してきました。



コートドールワイン会3シャンパン


             これからのコードドール、楽しみになってきました。

             各会定員20名なので、興味のある方はコードドールHP
             をご覧になって下さい。

             次回のボルドーは予定があって参加できませんが
             ブルゴニューに参加してまいります。

             どんな料理とワインを出してくれるのでしょう。








スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount