FC2ブログ

128-6.ニセコ坐忘林(10) 4月17日 外雪輪 朝食編

□ 朝食です。毎回朝食も驚かされるものがあります。


2019-04-18 坐忘林合同 015

   
   物事を褒めるのに、「大胆にして華麗、繊細にして優雅」というものが
   あります。その大胆と言うものは繊細な人にはできないものですが

   ここのシェフには簡単らしく、見事な野菜料理を持ってきます。
   その発想に負けます。


2019-04-18 坐忘林合同 014


     魚は八角でした。美味しいものを一番美味しい形でだす。
     以前の秋刀魚にも感心しましたが、今回は八角です。
     珍しい魚で断面が8角形をしてます。雌と雄で違いますが

     ひっくり返してみると雄だったような。厳寒期に油が乗って
     美味しい魚です。僕はこれを見ると潜水艦のノーチラスを

     思い出します。



2019-04-18 坐忘林合同 020


      あとは場所を変えて、コーヒ、ティを頂きます。良くラウンジに
      コーヒが備え付けられていて、そちらでお飲みくださいというのが

      ありますが、ハイクラスな旅館ではモチダメです。


2019-04-18 坐忘林合同 027B


       九州のお友達と記念撮影ができましたが、了解を取ってませんので
       ぼかしておきましたが・・・・
       このあと九州までお帰りになります。2時間で家に着く我々は楽で
       申し訳ないくらいです。貴重なお土産もありがとうございました。



2019-04-18 坐忘林合同 044


     では帰ります、途中花園を通って帰りますが、次第に
     パークハイアットができつつありました。
     グランヒラフのコンドミニアムの比ではないですよ。


2019-04-18 坐忘林合同 1587


     ニセコで一番しょぼいスキー場だったのに、いつの間にか
     とんでもないものが現れてきました。2019年観光相の
     G20サミットがここで開かれるらしいです。
   
     その他に坐忘林の隣にできつつある、宿も姿を現して
     きました。この辺もにぎやかになるようです。

     ではここで坐忘林は終わりで、次回から小樽宏楽園です。
    

2019-05-06 宏楽園 006

     5月6日で桜はシダレ以外は散ってました(涙)です。
     来年は奥さんが日を変えてリベンジすると言ってました。


2019-05-06 宏楽園 141


     宏楽園は人の気遣いが良く、料理がとても楽しい処です。
     その辺を中心に書いてみたいと思います。

     では、また見て下さいね。








スポンサーサイト



NEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount