41-3.TOYA乃の風リゾート・お部屋編(2)

□ 前回に続いてお部屋の中です。
 その前に、あいにくの天気で羊蹄山が見えませんでした。違う旅館からですが
 以前の写真を見て下さい。

 綺麗に見えています。こんな風に見えます、左端に。


2011年5月26日登別洞爺 012

   蝦夷富士と呼ばれていますね。中山峠やニセコ方面から望むより、ややいびつです。
   それでも6月頃まで雪渓が残っていますので、消えゆく雪を楽しんで下さい。


□ お部屋ですが冷蔵庫に無料のミネラルウオータが2本冷やされてます。良く旅館にありきの
  有料の飲み物が入ってないです。クレームが出るかも知れませんが、僕としてはこのほうが

  いいですね。好きな飲み物も持ち込めるということでしょう。


2012年12月のの風 047


□ 大浴場が原則なので、バスはついていません。そのかわりシャワーブースがついてます。

2012年12月のの風 029


□ 女性に嬉しい、ジュエリーボックスです。クローゼットの前には姿見の鏡もあります。
  女性にとっては使いやすいでしょう。

2012年12月のの風 087


□ 備え付けのティーセット。


2012年12月のの風 048


    こういう風にいろいろなものが全て引出の中に納まっているので
    お部屋が狭くても、すっきりして見えるんですね。これもいい配慮だと思うのですよ。


□ 唯一、あいにくなのですがトイレには手洗いがありません。手を洗う場合は洗面所になります。


2012年12月のの風 089

            このへんは許容範囲ということで。


□ カップルが使うお部屋なので、グラスも2種類備え付けられています。アメニティーも高級だし
 ティッシュボックスも使いやすいです。こういう小さなところに、おもてなしされているんだという

 満足感が湧いてきますね。


2012年12月のの風 036


  それに洞爺湖がなんといっても素晴らしいです。春夏秋冬、花鳥風月は「乃の風」で

2012年12月のの風 111

  荒れる冬の湖面も最高。温泉のありがたみ、身にしみます。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

洞爺湖 - たかCくん - 2012年12月20日 22:30:45

最後の画像は実際に当ホテルで、ホテル紹介に使用していただければと思うくらい、良い感じ♪
洞爺湖から羊蹄山が見れることを初めて知りました☆ありがとうございます☆

こんちはたかCさん - エバー - 2012年12月21日 18:02:42

 羊蹄山見えます。でもよほど天気が恵まれないと、あっちの方向というより
羊蹄山そのものが雲で覆われますので、なかなかお目にかかれないですね。

 ホテルから見ることができれば絶景なのですが。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount