42-1.登別望楼(2)・お部屋編

□ 登別望楼2回目です。中山氏のデザインです。基本コンセプトは和モダン。

  和風ですが、モダンにできています。というより和風なのでしょうか。
  その辺は良くわかりませんが、とりあえずご案内いたしましょう。


望楼登別

               北海道じゃらんより拝借しました写真です


□ まずは車でエントランスに入ると係の人がやってきてキーを預かり
  ロビーに案内してくれます。記帳はロビーです。ウエルカムドリンクを頂きますが
  スイーツなしで飲み物だけでした。

  この辺から若干の不満と不安が・・・・


□ お部屋は1082のスタンダードスイートです。ジュニアスイート、スタンダードスイート、ラグジュアリー
 スイート、エグゼクティブスイートの4種類です。全部スイートと称してます。


File0129.jpg


   前回泊まった部屋と違う部屋に泊まりたかったので、予め話をしておきました。
   同じ(スタンダード)スイートでも白いソファの所と黒いソファーの所があります。

   白いソファーのお部屋にお願いしておりましたと、エレベータで係の人とお話をしながら
   お部屋へ。事前に話が通じていたようで安心しましたが、お部屋に入ってびっくり・・・

   黒いソファの前回に宿泊した同じお部屋でした。慌てて、部屋を変えてくれました。
   話が違うじゃないか・・


File0136.jpg

  ちょっと手違いがあったようですが、さらに不満と不安が・・・



□ まあ、気を取り直して、テーブルのスイーツでも食べました。

File0095.jpg

  四角いまんじゅうみたいなものが2個ありまして、そのうち一個は僕が早々と
  食べました。でもビスケットみたいなものが一個しかありません。

  袋を開けると2枚入ってました。これって、一袋の中身を2人で分けるという
  意味なのでしょうか。スイートのお部屋にしては、セコクありませんか。

  さらに不満と不安が・・・


□ キーはもちろん2個貸してもらえます。

File0110.jpg


□ お部屋はご覧の通りです。シンプルな感じでしょう。


File0098.jpg


□ 間接照明が多いので高級感があるお部屋ですね。


File0097.jpg

  写真でみるよりは、実際のほうが居心地が良く感じられるでしょうか。

□ 壁のクロスは普通ですが、フローリングに拘りがあって中山氏らしい素朴な質感が
  伺えます。


File0121.jpg

  天然のものはより天然らしくがコンセプトなんですね。


□ 続きはまた次回にご紹介します。まだお部屋編です。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount