47-2.あかん湖鶴雅リゾートスパ鶴雅ウィングス・お部屋編

□ お部屋をご案内します。和室ですので布団は食事後に敷いてもらうことになります。
 できればベッドルームのほうが好きですが。

2013年5月鶴雅ウイングス 034

    これが良く分かる写真ですね。窓は全て湖側に向いています。


2013年5月鶴雅ウイングス 032


  一番最初にびっくりしたのは、リクライニングチェアにバードウオッチング用の
  望遠鏡が備え付けられていました。


2013年5月鶴雅ウイングス 194

  確かに良く分かりませんが(詳しくないので)一杯飛んでいることは確かです。
  ひょっとすると珍しい鳥かもですよ。


□ お目当ての露天風呂ですが、景観は抜群です。本当の露天風呂タイプです。
  下層階だと、覗かれないようにするために壁がありますが、ここではその心配も

  ないので完全にオープンです。


2013年5月鶴雅ウイングス 019

  湯量も豊富で、絶え間なく流れてます。(もったいない)
  と言っても自然の恵みですから、勝手に湧き上げってくるのです。


□ 露天風呂への出入りはドア一枚で、気持ちよくいつでも入れます。

2013年5月鶴雅ウイングス 031

  ある意味、丸見えですが・・


2013年5月鶴雅ウイングス 023

  何度も入浴しますので、日中はバスローブです。こういうお部屋タイプには
  必需品です。タオルも清潔で気持ちがいいです。


□ 冷蔵庫はフリーです、飲み物もご覧の通りで。
  ビール党にはまったくうれしい冷蔵庫です。(ヤッホー)

    訂正:冷蔵庫の中身はフリーではないそうです。そういえばちゃんとビールを
    飲んで自己申告したような気が・・それでもビールが豊富なことは確か。

2013年5月鶴雅ウイングス 040


□ 甘党の人には鶴雅御用達のかぼちゃの冷菓が冷蔵庫に入ってます。


2013年5月鶴雅ウイングス 039


□ はっきりと禁煙が謳われているのもうれしい。


2013年5月鶴雅ウイングス 037


□ それと鍵も二つ用意されています。カニの爪ように見えますが、実は鶴です。
  中居さんに言われて初めて分かりました。大笑いです。彫刻面は裏です。

2013年5月鶴雅ウイングス 035


  もう一つはフクロウです。木のぬくもりを感じさせる手作りの工芸品をあつらえるのは
  さすがに鶴雅です。

  それではさっそく露天風呂に入り、ビールを頂きながら旅の疲れを取りましょう。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount