16-4.函館望楼お食事編(夕食)

□ 全部のメニューお出しします。

2011年函館 119


□ お品書きが長すぎて写真にとれません。


menu1.jpg
menu2.jpg





2011年函館 120

  最初のテーブルセッティングです。

□ 先付

   鮭といくら、あとりんごをあわ立てたもの(エスプーマ)です。
  串刺しで一口で頂きます。



2011年函館 127

□ 前菜です。このへんからお楽しみですね
  真ん中に満月のようなものがあのQちゃんファームでできた長芋
  です。お酒はシャンパンで頂いております。

  もともと懐石もしくは会席でもいいのですが
  お酒の肴にく組み立てられたものです。お酒を飲まない方は

  お楽しみがないですね、どのようにして食べられているのでしょうか。

2011年函館 130

□ 先椀

  洋風のスープのようなものです。たまふくらと言って函館近辺で撮れる
  大きな大豆です。美味しいです。

2011年函館 135

□ お造り用のわさびですが本物です。

2011年函館 137

□ お造りです。2人前で出されますので
 うっかり奥さんの分まで食べてしまい、怒られました。

2011年函館 141

2011年函館 140

   イかは生簀から取られたものです。まだ動いてました。げそのほうが
   美味しいです。なかなかげそを出してくれるところがないんですけどね。

   新鮮だから美味しいんでしょうね。

□ 鉢肴

2011年函館 147

    アクアバッツアはイタリヤ料理で水煮です。魚介類をワインで煮込んだもの。
    
□ 志のぎ

2011年函館 150

  蟹のおこわです。

□ 今日のサプライズ、料理長の一品

2011年函館 143

  メニューにはない一品でびっくりさせようというんですけどね・・・
  たいていはあるものです。でもジャガイモにバターと函館の塩辛は

  知っていても初めて食べました。

□ 強肴

2011年函館 152

     牛です。ズッキーニが薄く皿にへばりついてました。すごく大きな
    お皿で洋風な場合は白磁器が良くでますね。登別の望楼でも同じです。


□ 酢肴

2011年函館 154

   真鰯と野菜の酢のものです。


□ 食事と留椀

2011年函館 158

  お米はふっくりんこです。いい艶でしたね。釜で個別に炊いてくれるので
  ちょどいいおこげがついているです。これも美味しく頂きました。

□ 香の物


2011年函館 157

  登別藤崎園のわさびですが、登別望楼の隣で階上から真下に見えるところです。
  お皿が大きいわりにはごく普通なのですが。

□ デザート

2011年函館 162



   ということで〆られます。あとは紅茶を頂きました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount