16-5.函館望楼大浴場編

□ 大浴場は最上階にあります。右がスカイラウンジですが景色が
  望めるというだけで、ドリンクバーはありません。

  もったいないですねとバーで言ったらそうですねと返事が
  バーテンダーから返ってきました。カウンターがあるんですが

  使われていませんでした。


2011年函館 028


□ この矩形の隙間から陽光を得るというのがどうもデザイナー中山氏の
  パターンのようです。

2011年函館 027


□ とても眺めがいいでしょう。カップル席がありますが当日は誰もいませんでした。

2011年函館 004


□ さてお風呂ですが貸しきりのようなもので、誰もいません。
  誰もいないから写真を撮影したのですが。


2011年函館 020

□ フェイスとバスタオルが備え付けられています。綺麗にクリーニングされたもので
  とても気持ちがいいです。自分の部屋から持ち出すというのはどうもこれに
  慣れてしまうと、せこい感じがして駄目ですね。

  紅葉音なんか、タオルを要求したら追加で300円とられました
  信じられないと奥さん激怒です。


2011年函館 021

□ 以前の飛天というお風呂のままだという話がありますが、その辺は良く分かりません。
 ただ眺めがとてもいいところで函館の市外が一望できます。

 お風呂はお湯の温度で2種、外に露天があります。

2011年函館 014

□ 海が見えますね。大浴場は一階にあってお庭が見えるのと、最上階にあって
  景色が一望できるのと二種類ありますね。函館はやはり景色が見えるほうが
  いいです。
  あの海には夜中にイカ釣り漁船が見えるんですよ


2011年函館 015

□ 景色もお湯もいいし、石鹸類もいいですね。高級旅館なのに
  ありがちな馬油というのがありますが、何か安っぽい感じがします。

  ここはそういうことはありません。


2011年函館 054

       「次は朝食編よ~」
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount