49-2.森の旅亭・びえい・お部屋編

□ さてお部屋に案内されます。どんなお部屋でしょう。
  事前には、電話でかなりしつこく眺めのいいお部屋について、聞いております。


1013年7月12日美瑛 165


□ その前に、どうぞこちらへと案内されウエルカムドリンクを頂きます。


1013年7月12日美瑛 133


□ お世話してくれる人達はとても家庭的で、和やかな印象でした。
 
1013年7月12日美瑛 135


□ 玄関前のサロンはこんな感じです。

1013年7月12日美瑛 299


□ お部屋ですが、全体的には17室だけの、大変に落ち着いた場所です。特に「離れ」という
  ところが一番、眺めがいいということになっています。↓の絵ですね。


俯瞰図


    赤い▽印のところが今回宿泊した、104白樺というお部屋です。↑


1013年7月12日美瑛 330



□ この離れは101から105までの5室あります。



1013年7月12日美瑛 143



□ 日ハムの稲葉さんもこの離れのどこかに宿泊していたと、フロントの人が
  言ってました。


1013年7月12日美瑛 273


   もっと詳しいお話はまた、次回ということで。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount