51-2.支笏湖第一寶亭留翠山亭(3)露天風呂編

□ 露天風呂をご案内します。

  ついでにお庭が見えるという露天風呂も多い中、ちゃんとしたお庭の中に露天風呂を
  設けましたという感じがしますね。


2013年9月25日支笏翆山亭 065


    お部屋の間口全部がお庭の幅です。写真では半分くらいしか見えません。
    この襖を開けても露天風呂は見えません。(もう一枚ある)これが惜しいですね。


□ 最初に感激したのはお庭の手入れが行き届いていたことです。

2013年9月25日支笏翆山亭 055


   雑草が生えてません。(これは大風呂でもその通り)
   そこに植木の落ち葉が何気なく秋を彩っていました。



□ 行灯がまた落ち着いていて風情があります。名前入りが気に入りました。

2013年9月25日支笏翆山亭 052


       大きな岩ですが、HPではこの地域から集めてきたような記述があります。
       きっと火山がおおいので、このような岩もあるのでしょう。


2013年9月25日支笏翆山亭 229


       今まで庭付きの露天風呂はあったのですが、庭がきちんと造りこんであったのは
       初めてです。(まだ宿泊していないところもありますので、あしからず)


□ お風呂はヒノキと大理石です。肌に触れやすい所はヒノキになっています。
  (底は大理石)


2013年9月25日支笏翆山亭 047


     総ヒノキ造りよりも清潔感があってこのほうがよろしいようです。
     ヒノキはやはり黒ずんできますから。


2013年9月25日支笏翆山亭 060


     それでも十分ヒノキの香りがします。泉質はナトリウムー炭酸水素塩素で肌に優しく
     柔らかさが感じられます。


2013年9月25日支笏翆山亭 049


     湯量も豊富です。湯音は好みの温度を仲居さんに告げると
     ボイラー側で調整するようです。

     源泉掛け流しではありませんが、このほうが入りやすいです。
     いい湯量ですね。

     この音を聞いているだけでも和みませんか。

     夕食前と後と、真夜中と早朝と数えきれないくらい入っております



2013年9月25日支笏翆山亭 062


   もちろんバスローブがあるので
   部屋着はバスローブのままです。



□ お庭が素敵な「萌葱」です。それぞれのお部屋には特徴があり、他の部屋には桜の木が4本
 植えてあるところもあります。春の花見にはうってつけのようですが、間取りが変わっています。

 部屋の中に茶室を設けているために狭いです。このような関係から「萌葱」が一番お勧めです。
 (帰りに他のお部屋も見学させてもらいましたから)


2013年9月25日支笏翆山亭 081


   非常にムーディなお庭ですよ。
 
   主観ですが、お庭を大切にするところは、何かが違う感じがしますね。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

- シン - 2013年10月18日 16:37:48

いつも旅行の参考にさせていただいてます。

ありがとうございます。^^

こんちはシンさん - エバー - 2013年10月20日 07:48:47

 ご無沙汰しております、お元気ですか。
なにか参考になるようなものでも、ありましたで
しょうか。

 北海道では紅葉もそろそろ終わり、各地で
雪の便りが聞こえ始めています。
 
 シンさんの所ではいかがでしょうか。
また遊びに来てください。

- シン - 2013年10月20日 23:09:25

エバーさん、こんにちは。

別荘ブログも含め、いつも楽しませていただいてます。
おかげ様で北海道移住を夢見るようになりました。^^

先月末に水の謌へ2泊してきましたが、とても良い時間を過ごすことができました。

空港からの距離もドライブには最適な距離でしたし、2泊して帰りは453号線から札幌へ。車窓とオータムフェスタを満喫できました。^^

でもやはり1週間ぐらいは滞在したいものですね。
"北海道が全くの初めて"という人との旅行だったのですが、
2日目に知床に行ってみたいとか言われてビックリ仰天しましたよ。笑

東海地方は紅葉まっただ中で賑わっております。
これからも更新楽しみにしてます☆

こんにちはシンさん - エバー - 2013年10月21日 23:41:46

 知床は遠いです。私の奥さんも北海道の人ではない
のですが、来た当初、知床に行こうと気軽に言われて
ビックリさせられました。距離で東京から名古屋あたり
まであると説明して納得してくれました。
 支笏湖は冬も良いらしいですよ。なんでも鹿が一杯
やってきて、間近で見られるらしいです。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount