55-3.運河の宿小樽ふる川(2)雰囲気編

□ 今回は2回目なので、前回と違ったところを紹介しようと思います。

  小樽ふるかわは古民家風がコンセプトになっていて、それはもう100年も前から
  あったような造りになってます。

2014年2月15日小樽フルカワ 178


  飾り柱も多分、後付けだと思いますが、デザインが良いです。確か札幌の建築事務所だった
  かと思いますが。


2014年2月15日小樽フルカワ 112


   札幌の定山渓にも姉妹店みたいなものがありますが、こちらは港街だけあって、露天風呂に
   大きなスクリュウが飾ってあったり、宿の前には錨があったりと、普段みたこともないものが
   見られます。

    ここが開湯したのが平成21年と書かれてますね。実はまだ新しいのです。


□ でもスタッフの皆さんは若い人も多く、元気がいいですね。


2014年2月15日小樽フルカワ 176


  中居さんが高齢だと、荷物なんか持たせられません。おい、大丈夫かという気持ちに
  なっちゃいますが。


2014年2月15日小樽フルカワ 177


   こういう古民家風の家具のティストが一杯なんです。

2014年2月15日小樽フルカワ 175


   ひとつひとつ覗き込んでも飽きません。

2014年2月15日小樽フルカワ 038


  ぬくもりを感じさせる、書のいろいろも考えさせられます。


2014年2月15日小樽フルカワ 170


  部屋に置いてあった、礼状も筆の手書きです。こういうのを大切にしているんですね。
  お体にご自愛ください、スタッフ一同、支配人とあります。



2014年2月15日小樽フルカワ 171

   金庫の鍵です、流木を拾ってきたような。


□ さあ、大風呂にも行ってきますか。

2014年2月15日小樽フルカワ 149









スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount