17-4.函館割烹旅館若松・大浴場編

□ 申し分のない施設と表現したいところですが、意外や大浴場だけは
 ややこじんまりとした感が否めないところです。

 紳士は大理石でした。ご婦人はヒノキらしいです。


2011年函館 030


□ 露天風呂はこのガラスの向こう側で、もろ其処は海辺です。遠くに津軽海峡と
 下北半島が見えます。

 風が強かったです。もう一人ご老体がいらっしゃいましたが、聞けば地元の方とか。

 何度も来ているらしいです。


2011年函館 031

  ちょっと下北半島までは撮影できませんでしたが、はっきりと見えてます。



□ お風呂のタオルはフェイスとバスは備え付けです。


2011年函館 034


   とりあえずはハイクラスな旅館に分類されてますから、当たり前といえば
   当たり前ですが。



□ 客室数が少ないのと平日だったので誰もいませんでした。(朝風呂です)

  ここぞとばかり写真を撮らせてもらいました。


2011年函館 029



□ 泉質はナトリウム・カルシウム塩化温泉です。

  やはりポイントは海が見えるということにつきますかね。


2011年函館 033


□ 写真は客室から窓越しに撮影したものです。

 海が見える露天風呂ですが、真冬の荒波時には覚悟がいりますぞ。


2011年函館 050



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount