58-1.ピリカレラホテル(1)HP編

□ 白老にできた新しいホテルです。部屋数6部屋のオーベルジュのようなホテルですが
 なんといっても1300m地下から掘り出した、道内屈指のモール泉がでます。

  初めての滞在ですのでHPの写真と比べてみました。



mo-rux.jpg


       ホテルの景観ですが夜景を使ってますね。


2014年4月16日ピリカレラ 391


       昼間はこんな感じです。6室しかありませんからこじんまりとしています。右のドーム
      のようなところがグリルルームです。朝食時にも使われます。


□ 全室スイートになっております。

スイート


       実際は綺麗な部屋ですが、それほどの豪華さはありません。デザインにもっと
      大胆な造りがあっても良かったと思います。それなら5室の支笏湖翠山亭倶楽部のほうが

      洗練されているかもですね。それにリピートするときに部屋を選ぶ楽しみが一つ減り
      ますよね、多分6室同じ造りだと思いますが。

            「奇をてらわずに本質だけを求めて完成した・スイートの寛ぎ-」

       とありますが、その求めた本質なるものがさっぱり見えてこないような気がしますね。
      お風呂に入ったあとにバスローブを使いますが、ソファが遠いので結局はベッドに座る

      しかないです。小上がりからテレビが見えないし、この小上がりが高すぎて使いにくい。
   
       部屋については詳しく後述しますが、失敗してるなあ・・・(残念)

       江差の群来は7室ですが、あれは相当の設計料を中山さんに払っているので(涙)、あそこ
      は別格ですが、良くできてます。(アワードを受賞している)

       あと鶴雅と比較してみましょう。

 



2014年4月16日ピリカレラ 015


      こんな感じです。でもちゃんと玄関スペースがあって、ドアを開けるといきなり
      部屋じゃないところが好きです。



□ モール温泉は各部屋についてます。それと時間制の貸切風呂が予約で使えます。


kasikiri.jpg


    景観はありません。塀の向こうは街並みです。ただし、すぐ近くに観光のポロト湖があります。


2014年4月16日ピリカレラ 077


     実際はもっとモダンです。素敵なソファがあったり、半天井も高く気持ちが良いです。


□ 料理はグリルと寿司懐石が選べます。グリルはオイリーなので寿司懐石のほうをチョイスしました。


寿司


    板さんはこの人で優しそうな感じのいい人です。握りも写真にあるとおり、海苔を使いません。
   その分食べやすいです。

    料理は懐石と握りですが、握りの個数は決まってません。お客さんがお腹いっぱいになる
   まで握ってくれます。(なんというれしいおまかせでしょうか)

    全部で17カンくらい食べました。

   
    それではピリカレラの詳細を次回からご案内いたします。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount