59-5.登別旅亭花ゆら(1)夕食編

□ 夕食編です。まほろばグループは食事に工夫されていて、リーズナブルですし、好印象があります。
  今回は「桜膳」となっていて、春の献立のようです。

2014年5月25日花ゆら 104

      食事処入口で待っていてくれて、それから案内されます。この間がいいですね。


2014年5月25日花ゆら 106

    部屋食かもしくは食事処という風にチョイスはできません(プランによる)。
    ただし事前に言っておきましたので、食事処にしてもらえています。

     この雰囲気なかなかいいですよね。




□ それでは最初のセッティングでは、前菜が並べられています。

2014年5月25日花ゆら 107


□ 食前酒で
  
   苺酒


2014年5月25日花ゆら 111

□ 前菜
   
   飯蛸山山葵和え   桜鯛笹寿司 たらの芽 甘蝦木の芽ジュレ
   ワラビ烏賊 珍味  ワラビ ウドスライス うるい 蕗味噌ソース


2014年5月25日花ゆら 112

     春の山菜 フキ ウド ワラビ等に季節感があって美味しいです

□ 椀物
  
   胡麻豆腐とハマグリのすまし汁

2014年5月25日花ゆら 116

     料理は椀物で分かるといいますが、おいしいと思いました。


2014年5月25日花ゆら 118


□ 焼き物
  
   蟹甲羅焼き

2014年5月25日花ゆら 113


□ 造里

   松皮鰈  ボタン海老 春鰹黄身酒盗  紅芯大根
   独活 

2014年5月25日花ゆら 123


□ 強肴 ここからチョイスがあります。
  一つは
  牛肉ステーキの岩塩焼き 帆立雲丹焼き  生野菜 アンチョビソース添え

2014年5月25日花ゆら 133x


  もう一つは
  銀鱈西京 煮アナゴ  ポロ葱 菜の花菜種和え

2014年5月25日花ゆら 132

    (奥さんは肉よりも魚でこれを選びました)


□ 進肴
   葱ま鍋  鮪節で取った出汁でレモンの香りと共に  (となっております)

2014年5月25日花ゆら 125

2014年5月25日花ゆら 126

    この鮪を軽くしゃぶで食べます。ここでマグロなので造りではマグロがなかったのが
    頷けました。初めて食べたのですが、出汁がきいていて美味しいです。

    まだ肌寒い季節では、鍋で香ばしさを楽しむのもいいです。


□ 油物

   オコゼのから揚げ 菜の花と春大根スライスのさっと煮
   オリーブオイルの香り


2014年5月25日花ゆら 135

   油物と言っても量は少なく歯触りを楽しむ程度のもの


□ 相肴

   桜鯛の白子の石焼 トリュフ塩

2014年5月25日花ゆら 136

    白子です、なかなか珍しいものを食べさせてくれますでしょう。


□ 食事

   筍ご飯 特性ポン酢かけ白ネギ

2014年5月25日花ゆら 148


    かなりお腹いっぱいになっていて、普通の白いご飯なら絶対に食べないところですが
    これならいけます。いつも書きますが、最後にご飯とおしんこで終わるのはお客を
    軽んじております。


□ 水菓子
  
   国産レモンムース フレッシュフルーツ


59-5Z.jpg


  はい、ごちそうさまでした(満腹です)
  まほろばでも味わいましたが、料理では何かが違うと感じさせてくれますね。


□ 個室も綺麗で品があります

2014年5月25日花ゆら 158



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- まゆ - 2014年06月10日 20:26:12

オコゼを出してくるとは、花ゆらさん素敵。
なんとなく足が伸びずにいたのですが
今回のお食事を見てとても行きたくなりました!

こんばんはまゆさん - エバー - 2014年06月11日 21:15:45

 花ゆらは登別の中では地味なほうですが
泉質も料理も悪くはありません。

 サービスも昔のいい旅館という感じですね。
一度、お試しください。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount