60-9.あかん鶴雅別荘鄙の座(2)夕食編

□ いよいよ夕食です。全部の写真を用意しました。いかがでしょうか。

   夕食はもちろん個室です。だいたいのセッティングはこんな感じで出汁の張った鍋がありました。
   多分キンキだと思いました。


2014年6月9日鄙の座 281


 順番に行きます

 □ 食前酒 

2014年6月9日鄙の座 284

 □ 箸附け  ジュンサイ茶碗蒸し

2014年6月9日鄙の座 286

 □ 前菜  北海縞エビ打瀬漬け
         姫筍とホワイトアスパラ炙り
         蝦夷鹿肉たたき
         地蕗 天豆
         こごみの浸し
         梅肉ソース

2014年6月9日鄙の座 285
  
          海老のつけたものがありました。ちょっと珍しいです。


□ 造里  見立てもり  本日の鮮魚


2014年6月9日鄙の座 291
2014年6月9日鄙の座 289
2014年6月9日鄙の座 290

   ソイだったかな、貼り付けてありました


□ 台の物
   毛ガニ浜ゆで


2014年6月9日鄙の座 310
  
    やはり道外から来られる方もいるので、カニは外せないようです。


□ 鍋  めんめはりはり風鍋

      めんめとありますがキンキのことです。白い脂身が融けて
      キンキは煮るに限ります。


2014年6月9日鄙の座 323
2014年6月9日鄙の座 330

    魚の味を引き出す簡単な出汁です。具がこれしかないので、余計に美味しく感じます。


□ 焼物 時知らず柚庵焼き

2014年6月9日鄙の座 338
   
      時を知らずにやってくるというシャケです。


□ オプションがありました。阿寒湖で養殖しているマスです。お奨めだったので
  注文しておきましたが、意外に大きかったのにはびっくりしました。

2014年6月9日鄙の座 335

       皮が香ばしくて野趣あふれる感じがまたよろしかったです。季節限定です。


□ 煮物 タラバ時雨煮

2014年6月9日鄙の座 339
    
      毛ガニもあってタラバもあるという豪華な


□ 強肴 富良野産


2014年6月9日鄙の座 348

    強肴というものは本来はメインですが、もうお腹いっぱいです。
    どれもが強肴のような献立です。


□ 止肴 蝦夷メバル南蛮漬け

2014年6月9日鄙の座 349

    その肴を止める肴まででてくるという


□ 食事 蟹炊き込みご飯 ふっくりんこ

2014年6月9日鄙の座 351


□ デザート 専属のパテシエによる今月のデザートです。これはFACEBOOKでその月のものが
  紹介されてます。


2014年6月9日鄙の座 361

    このあとエスプレッソを頂いて終わりました。さすがの鄙の座です、満足いたしました。
    もちろんお酒もリーズナブルで酔わない程度にたくさん飲みました。


2014年6月9日鄙の座 357

   奥さんも自撮りで記念写真を。


2014年6月9日鄙の座 366

     ごちそうさまでした。お部屋に戻ります。





  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount