60-12.あかん鶴雅別荘鄙の座(2)瀧満さん

□ 最後になりましたが、館内にはアイヌ彫刻家の滝口政満さんの作品が一杯に飾られています。
  鄙の座だでけでなくほぼ北海道の鶴雅旅館にはあると言えます。

2014年6月9日鄙の座 384


    もちろんお気に入りはフクロウで、中でも目に特徴があります。
    木目をそれに合わせて決めてから、ほかの所を削っていくのでしょうか。

    館内に入ったらフクロウの目を見てください。

2014年6月9日鄙の座 490

    歩いてすぐのところにアイスのお土産屋さんがあります。


2014年6月9日鄙の座 479


   その中に「イチンゲ」というお店があり、そこにいらっしゃることがあります。
   数百円のグッズからありますので、記念のお土産にどうぞ。


2014年6月9日鄙の座 493


   いかがでしょうか、目下、高級旅館の中では一押しの鄙の座です。何よりも
   阿寒湖が見える景観がいいですね。


□ さて次回ですが、美瑛です。


2014年7月10日美瑛 140


    「森の旅亭びえい」です。お楽しみに。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount