FC2ブログ

64-5.TOYA乃の風リゾート(3)昭和の風呂編

□ 大風呂のほかに昭和のお風呂というのがあります。乃の風倶楽部の人しか入れないので比較的
  空いています。僕が入った時には、その前に子供さんの家族の人が上がったばかりでした。
  迷惑にならないので写真を撮らせてもらいました。


1_2015-03-08_10-59-57.jpg

     昔のお風呂の特徴は、壁に富士山のような絵があることです。どういうわけか必ずです。


DSCN0054.jpg

     混合栓じゃなくてお湯と水が別々に出て、プラスチックの桶がありました。
     この通りです。


DSCN0046.jpg

     はい、懐かしのテレビです。チャンネルがすぐに取れてしまうところも再現されてます。


DSCN0055.jpg
DSCN0059.jpg

    牛乳です。これも必ず置いてあって、確かに飲んだような飲まなかったような。
    もちろん当時はこんなお洒落な自販機ではないですよ。


DSCN0044.jpg


    お風呂の上が空いていて、隣の女風呂に声が届くようになってます。
    「おーい、もう上がるよ♪」って声をかけれるんですね。

    隣に奥さんが入ってましたから、やはり声をかけて一緒に上がりました。





スポンサーサイト



この記事へのコメント

JALファーストクラス - クリノスケ - 2015年05月03日 03:40:47

今晩は。では、早速ですが今回の旅行について書いていきたいと思います・・・
4月19日、JR根岸線磯子駅より上野駅へ。15時35分寝台特急カシオペアが
13番線ホームに入線して来ました(この瞬間が一番興奮するんだよね)
北斗星は上野駅から2回乗車した事が有るのですが、カシオペアの札幌行は
今回が初めてでした・・・
16時20分発車。暫くしてウエルカムドリンクが運ばれてきましたが、この日の為に購入したモエ・エ・シャンドンロゼで親父そして弟と乾杯しました。
日曜日と言う事も有ってか都内では写真撮影される方が非常に多かったのが印象的でしたね(親父がその度に手を振っていたのは本当に印象的でした)
20時10分から私と弟はフランス料理、親父は懐石御膳でディナー。その後部屋に戻ってパブタイム時にルームサーヴィスでピザと生ビールを注文しました。
列車はその後青森駅に到着。札幌駅到着が遅くなった分がそのまま青森駅の運転停車時間になったんですね。朝になり私が今回一番やってみたかった事、それは朝食をルームサーヴィスで頂く事。親父も出発時はダイニングカーで朝食を
食べたいって言ってたのにいざやってみると超絶に贅沢だって言ってました。
列車は5分遅れの11時20分に札幌駅に到着。スイートと言う事も有ってか1時間位しか寝る事が出来ませんでした。その後小樽駅乗継で余市駅に向かい、ニッカウヰスキー余市蒸留所へ向かいました。そこで驚愕の事実が・・・何と竹鶴が
品切れで1本も無いんです(絶対中国人が買い占めたに決まっているよ)
茫然とする私。ガッカリしながら宿泊する銀鱗荘へ向かいました・・・
4月20日の銀鱗荘は私達を含めて3組と言う事でした。流石に景色は絶景・・・
ですが、小樽と言う町はやはり冬に行くべき。銀鱗荘は今年より通年営業すると言う事なので機会が有れば冬に再訪してみたいですね。
因みに銀鱗荘は新館の4階の特別室でした(温泉風呂付ですよ)夕食は非常に
沢山出た気がします。朝食も美味しかったけど、夕食の方が美味しかったかな?
最終日親父と弟は石原裕次郎記念館へ。私は快速エアポート120号で新千歳空港へ向かいました。ファーストクラス乗車でサクララウンジが使えるので・・・
17時発のJAL518便にて羽田空港へ。カシオペアスイートには無関心だった弟もファーストクラスには興奮していましたね。
以上です。今回は弟に寝台特急を一度は乗せてあげたいと言う気持ちから企画
しました。正直弟とはどちらかと言うと不仲なんですが、親父から見ればどちらも自分の子供ですし、健在な間はこの様な考えを持つ事も重要だとの想いから
生まれたものでした(良い思い出になれば冥利に尽きますけどね・・・)
では、稚拙な文章で恐縮では御座いますがこれにて失礼させて頂きます

お疲れ様ですクリノスケさん - エバー - 2015年05月04日 19:45:54

 奇遇ですね。先日小樽の花見の帰りに銀鱗荘で食事をしてきました。その時に
仲居さんらしき(ひょっとするとおかみ)とお話しをして、今度宿泊に来てください
などど、会話してきたばかりです。眺めがよさそうなので海が見たい時に宿泊
してみることにしました。また北海道に遊びに来てください。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount