80-4.竹葉新葉亭内風呂編

□ 露天風呂付のお部屋ですね。一階なので、露天風呂だと路地から丸見えになります。
  皇室御用達の旅館ですから、それでは問題が起こります。


2016-04-22 竹葉新葉亭・群来 025


    はい、屋根がついて塀に囲まれております。泉質はナトリウム-塩化物泉で無味無臭
    ちょうどいい温度で、落ち着けます。


2016-04-21 竹葉新葉亭・群来 012


    湯道も竹でできておりまして、さすがに竹葉新葉亭、なんでもかんでも
    竹でできております。いい感じですね、北海道にはありませんでして
    函館が北限でしょうか。


2016-04-22 竹葉新葉亭・群来 024

    ヒノキの内風呂もあります。一度お湯をはりましたが、使わず仕舞いで
    こういうお部屋は、坐忘林もそうですが、二つあるのは無駄に高級で。

     ただ、桶と椅子がプラスチックなのはいただけません。


2016-04-22 竹葉新葉亭・群来 023


    掃除も良く行き届いております。掃除と言っても、良く磨いてありまして
    木というものは磨けばなじみと艶が出てくるもので、さすがにお屋敷でございます。






スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount