20-3.運河の宿小樽ふる川・大浴場編

□ 大浴場は2つあって、入れ替えられます。都合により素敵だと思われる
  ほうは撮影できませんでした。一階にあってお庭を眺められるところでしたが。



小樽ふる川 048

  2階なので下にお庭が見えますね。松に雪がかぶさってそれは
  冬の景色らしい風情のあるお庭でした。この冬景色も一見の価値ありです。

  露天風呂に冬景色、いいですね。温泉気分満喫です。





□ 露天風呂は檜風呂風ですが、底は石です。



小樽ふる川 053



□ この露天風呂に大きなスクリュウとシャフトが飾ってあります。まじまじ
  感心してみてました。真鍮でできてるんですね。


小樽ふる川 051






□ それと内風呂には洞窟がありまして、中には寝風呂になってます。
  木でできた枕木があります。洞窟の中なのでサウナのような効果もあるのでしょうね

  中にはいるとむっとしました。
  

小樽ふる川 046

  


□ 洗い場の仕切りを見てください。軟石を削ったものです。ここには軟石が
 一杯使ってあります。1階の浴槽は軟石でできてましたが、野趣溢れる浴槽だったですね。

 檜に入れば檜に感心して石風呂に入れば石に感心です。


小樽ふる川 049




□ タオルは大きなバスタオルはありませんがフェイスタオルは備え付けです。

小樽ふる川 057



  

□ 貴重品を入れる箱もありますが、大きなもので着物一式が入ります。
  脱衣場では珍しいです。

小樽ふる川 045





□ 大浴場でした。「ゆ」の一文字ですが、見ただけで心温まります。

  
小樽ふる川 044


  館内の壁はこの古木の雰囲気を出して塗装されていまして
  古いわけではありません。どこも清潔に清掃されています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount