82-3.ニセコ坐忘林(3)・お部屋編

□ 記事が前後しておりますが、お部屋編です。雪月輪というお部屋で角部屋です。
  良くネットで写真が紹介されていてご存知の方もいるかと思いますが、このお部屋です。



2016-06-16 坐防林 046

          このお部屋の奥の廊下に小さな談話室みたいなスペースがあります。





zabou0110.jpg

          (HPより)とても興味あるお部屋です。坐忘林はどのお部屋も凝っていて
          同じようなデザインではありません。特に中央の鉄柱は圧倒的な存在感が
          あります。




2016-06-17 坐防林 031


          しかし残念ながらよく見ると、ビニールクロスでした。




2016-06-16 坐防林 130X


         これがお部屋の全体像が一番分かりやすい写真でしょうか。
         和室なのですが琉球畳がある部分が階段2つくらい高くなっています。
         



2016-06-16 坐防林 125


         ローベッドになっています。特徴は窓に向かってイスとテーブルが備えられていますが
         床が高くなっている分、足元が掘られています。




2016-06-16 坐防林 131


        ここから外を眺めながらどういうお仕事をされる方がいらっしゃるのでしょうか。
        原稿を書いたり、絵を書いたりする人がいるのでしょうね。

        僕はカメラのレンズを置いておいただけです。



2016-06-16 坐防林 035


        ソファがこういう形に配置されていますので、寝たまま壁面の液晶テレビを見る
        格好になります。



2016-06-16 坐防林 132

         

        カギは一つでシンボルマークが刻印されているだけです。お部屋の名前を
        覚えておかないといけませんね。




2016-06-16 坐防林 100

  
       美味しそうなお酒も用意されてますね。有料ですが着いたと同時に竹鶴はどうでしょうか。
       いきなり酔ってしまいそうです。




2016-06-16 坐防林 107X


     ここはシャンパンでしょうね。ボランジェをまた頂きました。


2016-06-16 坐防林 110



    シャンパンは飲み切らないといけないので、余す方はワインのほうがいいかと思います。
    淡麗で和食に合うワインがあったと思いますが、名前は忘れました。ソムリエがいますので
    お聞きになったほうがいいようです。それをお勧めします。それを飲みながら露天風呂に入る
    わけですが、贅沢ですね。




2016-06-16 坐防林 039



     そのお風呂については次回にご紹介しますが、角部屋ですので2面に窓があります。




2016-06-16 坐防林 006



    お風呂の正面はこういう景色です。一本だけ倒木がありましたが、そのうちに片付けるそうです。
    こんな景色を眺めながら、シャンパンを飲んで時を過ごすわけですね。僕のお勧めは
    緑が濃くなるちょっと手前のこの時期ですね。(6月後半から7月初め)




2016-06-17 坐防林 032X




   写真がありますので、ついでに玄関も出しておきます。出窓があって、ちょっとした庭が活けてあります。




2016-06-17 坐防林 001X



    お部屋との間にはこれだけの空間を設けてあるので、隣の音が響いてきません。大変に
    静かで廊下でのお話が時々聞こえてくるくらいでしょうか。ただし露天風呂でお騒ぎになっては
    外から聞こえてきますよ。



2016-06-16 坐防林 022

2016-06-16 坐防林 056



    次回はお風呂です。










スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount