86-5湯宿だいいち・お部屋風呂編

□ 露天風呂付のお部屋です。一応室内ですが窓が大きく、部分的に開きます。

2016-10-21 湯宿だいいち 031


      夜の写真ですが実に鄙びた風情です。なみなみのお湯と源泉かけ流しです。
      檜風呂と周りはヒバです。見ていても入りたくなりますでしょう。



2016-10-22 湯宿だいいち 004


     明るくなるとこういう風に外の景色が堪能できるようになっています。


2016-10-22 湯宿だいいち 036



     お風呂からの眺めは川上に向かってこういう感じです。滞在は10月の22日ですが
     紅葉は周辺に比較して遅いらしいです。仲居さん数人に聞きましたが、この日で
     ベストだと言ってました。(台風の影響もあって、紅葉そのものはちょっとですよ)


2016-10-22 湯宿だいいち 005


      下流の方向へ向かってはこの景色です。



2016-10-22 湯宿だいいち 007



      いいお風呂です、僕は肌が敏感なのか、温泉成分がきついと足が真っ赤になって
      痛くなります。と言いましても、ニセコの紅葉音くらいなものでしょうか、そうなったのは。
      ここも成分が濃いので少し赤くなりますね。



2016-10-22 湯宿だいいち 050


      結構いい温度で出てきますが、蓋をあけて水を出せばすぐに調整できます。
      温いお湯にして、ぼーっと入っているのが好きですね。そうじゃないと楽しめ
      ないじゃないですか。町の銭湯ではないのですから。


2016-10-22 湯宿だいいち 010



      かき回しの棒がありまして、今まで行った中では、一番柄が長いでした。
      面白くて、良くかき混ぜてました。


2016-10-22 湯宿だいいち 049



       アメニティもそろっています。


2016-10-22 湯宿だいいち 009



       洗い場も大きいですしね。何といっても広ければ景色を見て長湯を楽しんで
       ゆっくりできます。ビールは必ず持ち込みます。


2016-10-22 湯宿だいいち 055



       源泉かけ流しですよ、余ったお湯は床暖にしてから捨てているんですよね。
       なんという贅沢な国でしょうか。お湯どころか、水もない国がたくさんあるのに。

       アフリカなんか飲み水を取るのに10km先の井戸に歩いていくんですから
       日本はなんて幸せな国なんでしょうか。アフリカとは一緒になりませんが
       自然の恵みに大感謝です。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

- じゅん。 - 2016年12月01日 15:34:05

紅葉良いタイミングでしたね♪

ココは窓部分が開いてる半露天ですが
今年ウチが宿泊した部屋の丸い露天風呂は、
屋根はあるけど完全外でした。
気持ちいいけど、洗い場も吹きっさらしなので冬は結構厳しそうです(笑)

硫黄の湯は成分の体への浸透力が物凄いそうで
湯あたりしやすいので気を付けてと、五色温泉の奥様が言ってました。
紅葉音で当たると、雪秩父、五色も同じかもしれませんね~

こんばんはじゅん。さん - エバー - 2016年12月02日 22:46:16

 タイミングは良かったみたいでしたが
紅葉はあまり綺麗じゃなかったですね。

 こんど宿泊する予定ではその丸風呂です。
真冬は無理でしょうね。寒そう。

 いつ行くか分かりませんが、暖かいときに
行きます(笑)

 雪秩父とか五色はかなりきついかもしれませんね。
かなりマニアックな処ですが、紅葉音は人気があり
ます。


トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount