87-4.運河の宿小樽ふる川(3)夕食編

□ 夕食編です。特別室は運河側のテーブル席が設けられるようです。

2016-12-20 小樽ふるかわ 027


     北海道の名物がイラストされた面白いテーブルクロスが添えられます。
     それでは夕食の説明をしますが、ここの料理は写真を見てもなかなか
     説明しにくいところがありますが、先ずは


□ 先付け    鹿尾菜豆腐 (もう食べてしまっているようです)


2016-12-20 小樽ふるかわ 020


□ お造り  ズワイガニ  目抜き湯霜造り  噴火湾産ホタテ  ぼたん海老 その他


2016-12-20 小樽ふるかわ 024

    
       二人前ですので間違えて食べると怒られます。飲み物は生ビールにしてます。




□ 箸休め   お品書には出てませんが、ご飯が出てきて、手巻きになっています。
          こういうのって大好きですね。他の旅館さんも真似してもらって大いに
          結構ですよ。


2016-12-20 小樽ふるかわ 028


        海苔が付いていて、お造りを巻いて食べるわけです。




□ 焼き物  穴子の湯葉つつみ焼き オホーツク産タラバガニ外子
         アスパラ 人参 しそ味噌


2016-12-20 小樽ふるかわ 030

      
             外子とは卵ですね、赤いブツブツのがそうです。



□ 中皿  オホーツク産 オヒョウの煎り酒掛け 甘長唐辛子 入り胡麻


2016-12-20 小樽ふるかわ 031


□ 蒸し物  十勝産サローインと温野菜巻 水菜  その他 銀餡で


2016-12-20 小樽ふるかわ 032



□ 止め肴  小茄子浅漬けと生ハムのサラダ仕立て フルーツトマト パルメザンチーズ 
         和風ドレッシング



2016-12-20 小樽ふるかわ 035



□ ご飯  伊達産 地鶏そぼろ炊き込みご飯 ななつ星


2016-12-20 小樽ふるかわ 037



□ デザート  ハチミツとレモンゼリー寄せ(ライム) 余市産ブルーベリーヨーグルトソース掛け


2016-12-20 小樽ふるかわ 039


    いかがだったでしょうか、小樽らしい海鮮の手の込んだお料理ですね。
    最後のほうになると酔いも回って、写真も手ぶれになってきます。

    特に手巻きのご飯ですが、あれはもっと頂きたいところでしたね。

    それとお土産で売っている特産物なんか美味しいので、出してくれても
    いけると思いますがね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount