89-1.ニセコ坐忘林(5)導入編

□ 宿泊日は1月17日です。真冬の坐忘林をお楽しみ下さい。
  最近は除雪がいきわたるようになり、ニセコも吹雪いていなければ気軽に行けるようになりました。


2017-01-17 坐忘林NIKON 065

   雪質的には最高のパウダーですが、ゲレンデには行かないんですね。
   温泉メインです。


hpdrtfgy.jpg


      ↑HPより。この写真は良く紹介されているもので、以前から興味深々だったですね。
      それが今回のお部屋、「初雪」です。


2017-01-16 坐忘林NIKON 048


      お部屋は中庭側で、坐忘林の特徴である、あの大平原を眺められる側では
      ありません。しかし、そこは、坐忘林、中庭側の立木もなかなかなものがあります。


2017-01-16 坐忘林NIKON 021


     この大きなガラスがなんとも高級感があって、良いでしょう。これが
     壁になっているお部屋も多いのです。ガラスのおかげで部屋の中に入ると開放感が
     まるで違うんですね。



2017-01-16 坐忘林NIKON 039ui


    中からお風呂を眺める景観です、坐忘林のお部屋はそれぞれに特徴があり、今回で
    5回目になりますが、難しいものがあります。ぜひ、参考にして見てください。


2017-01-17 坐忘林NIKON 051


    今回は厳冬期の坐忘林に来てみたいというリクエストで
    やってまいりました。


2017017uiop.jpg


     初雪はここのお部屋ですよ。





スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount