89-4.ニセコ坐忘林(5)お部屋編

□ お部屋です。今回のお部屋は中庭側ですので、冬の場合は何もありません。
  そこがいいという方もいますので、お好みで考え下さい。

2017-01-16 坐忘林NIKON 026


            坐忘林の雪景色というものもなかなかいいもので、雪のない外国の人には
            うけるかもしれません。その辺は良くわからないところで、中山峠で中国人

            観光客(多分)がどっとバスから降りてきましてね、一斉に峠の林の雪景色を
            撮り始めたんですね、僕的にはまったくつまらない場所だったんですが

            みんな感動してました。そういうものなのでしょうね。


2017-01-16 坐忘林NIKON 023


            ベランダでの反対側です。秋には広葉樹なので紅葉すると綺麗ですよ。
            それに芝生が管理されているので、雑草ぼうぼうではないのです。

            庭が広く、自然でなおかつ高級感があるというのもここだけです。
            白樺も部分的に移植したような事言ってましtね。



            
2017-01-17 坐忘林NIKON 012x



           お部屋はこういう感じで、窓が広いのはどのお部屋も同じです。床暖なので
           これだけ開口させていても、温かいんですね。

           雪のない外国人にとっては、この景色で猛吹雪というのも面白いかも
           しれません。感激するんじゃないでしょうか。

           うちの奥さんも、それで露天風呂に入ってましたから。



2017-01-17 坐忘林NIKON 008


           構造的に真ん中に柱があり、壁はクロスです。



2017-01-16 坐忘林NIKON 017



           ただ、どのお部屋もちょっと違うところがあり、ここの部屋には天井が
           吹き抜けのようになってる場所があります。これは、いままで初めてですね。



2017-01-17 坐忘林NIKON 009



          その下で、ベッドの裏側ですがカウンターがあります。これも初めてです。
          坐忘林って面白いですね、各お部屋が本当にちょっとですが違いがあります。


2017-01-17 坐忘林NIKON 004



          トイレは同じです、入ると自動で蓋が開きます。
          手洗い水はパイプで上から落ちてきます。


2017-01-16 坐忘林NIKON 047



           玄関も同じで、サイドに窓があり小庭が見えるようになっています。



2017-01-17 坐忘林NIKON 005



           外とつながってますから、季節感を出しているんでしょうね。秋には
           枯葉が落ちてます。

           昔、万座の安宿にスキーをやりに泊まったことありますが、朝おきたら
           枕元に雪が積もってました、それはいくらんなんでも風情ありすぎね。

           




スポンサーサイト

この記事へのコメント

- yanase - 2017年03月08日 15:20:46

宿情報が大変参考になり、いつも楽しく拝見させていただいております。

こんちはyanaseさん - エバー - 2017年03月08日 15:25:25

 いつも見て頂いて光栄です。文章がつまらないので
その分、写真でも豊富にと思いやっておりますが
なかなか思うようにいきません。お気づきの点があれば
ご指摘下さい。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount