89-5.ニセコ坐忘林(5)お風呂編

□ お風呂ですが、お風呂の造りそのものは変わりありません。お風呂に入ると言うより
  大自然を眺めながらですから、実に気持ちいいです。

  四季が感じられるのは本当に幸せです、厚切りジェイソンが四季はどの国にもあると
  言って炎上してしまいましたが、確かに日本だけではありませんが。


2017-01-16 坐忘林NIKON 019erfgh


            かけ流しの内風呂です、これだけで十分なのですけどね
            


2017-01-16 坐忘林NIKON 016



            洗面台ですが、ここだけ面白い事にシングルシンクで一つしか
            ありません。もともと歯を磨くだけで他に使いようがありませんので
            一つでも足りてますが。


2017-01-17 坐忘林NIKON 041


           外風呂です、真冬ですが温泉の湯気で包まれているのでしょうか
           それほど寒いと言う感じがしません。例によってまた雪だるま作って
           ます。


2017-01-16 坐忘林NIKON 042


          奥さんが雪国育ちじゃないので好きなんです。僕は北海道生まれなので
          子供の頃、なんでも雪でやってましたから興味ないです。

          一番面白かったのが、落とし穴だったでしょうか。オイオイ・・・



2017-01-17 坐忘林NIKON 003



           これも奥さん作ですが、なにしろ粉雪なのでだるまに握れないんですね。
           造形的に難しいものがあります。



2017-01-16 坐忘林NIKON 046

           
        当然、夜も入ります。寝てる暇があるなら、お風呂に入っていたい
        気しませんか。

        坐忘という意味ですが
        「雑念を去り、身心・物我の区別を忘れて現実を超越すること」

        まさにそれに相応しいとこですね。






          
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount