89-7.ニセコ坐忘林(5)おまけ編

□ 今回で坐忘林終了です。おまけですが、やっとBARがオープンしました。
  今までバーテンダーが雇えなかったというお話でしたが、もとあのサミットで
  有名なホテルにいたとか、で仲居さんが代わりにやるところが多いのですが
  本格的になりました。女性ですよ。


2015年10月9日坐忘林 053cfrt

      2015年の写真ですが、立派なBARだったので待ち焦がれてました。



2017-01-16 坐忘林 047


       ウオッカベースでのドライマティーにでスタッフドオリーブが2個付き
       お味はさすがに本格的でした。


2017-01-17 坐忘林NIKON 028


      ロビーにいたら、熱心に苔を覗き込んでいるお年のスタッフさんがいて
      ちょっとお話しました。坐忘林の苔椀はこの人が手入れしているようですね。

      苔を盛ってトドマツの稚僕を埋めてます。よく見ると苔の表面に溝があって
      「これはね、ミミズが食べて通った跡なんですよ」なんか聞きました。

      各お部屋に飾ってありますので、そんなとこも見ておいて下さい。


2017-01-17 坐忘林NIKON 067werf


      坐忘林から花園スキー場が近いので、スキーもできますよ、歩いてはいけませんけどね、
      どういうわけか、外人さん達がスキー履いたまま道路を滑って、スキー場に向かってましたけど。

      いきは下り坂でいいですけど、帰りはどうするんでしょうか。15名くらいいました。この辺の宿に
      宿泊しているんでしょうね。


2017-01-17 坐忘林NIKON 068kuv


      見える範囲は緩斜面ですが、アンヌプリ頂上とリフトで繋がってますから
      上は急斜面かな。(ここだけは滑ったことありません)

      坐忘林からタクシーでヒラフに行く外人さんもいるらしいです。別にタクシーで
      行かなくても、リフトで行けるんですけどね。

      花園スキー場のロッジですが、奥さんが覗いてみたら、ほとんど外人さんらしい
      です。日本人がいないかもしれません。この辺のスキー場は9割がが外人さん
      だという事です。中東からもメイドさん連れてくるらしいです、そういうお客さん用
      のインストラクターもいるっていうから凄いです。

      連泊するなら、ちょっとくらいスキーやってもいいですね。
      では坐忘林ここでお別れです。

      参考にしていただけましたでしょうか。








スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount