95-2.十勝オーベルジュ お部屋編1

□ お部屋に入ります。中に入って一通り説明を受けて記帳します。
  可笑しかったのは、ガラ携が置いてあって、フロントに連絡するのに、これ使って下さいと
  言われました。



2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 032


        1階のリビングです。テーブルが2つあります。



2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 042



         高級なペンションという感じですね。



2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 034mhji



         キッチンもあり冷蔵庫も電子レンジもありますから、ロングステイも
         できます。事実、夕食をレストランで取ったあと、その後は自炊して
         泊まる人もいるらしいです。



2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 039



        冷蔵庫は有料です、赤、白のワインも置いてありました。


2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 033nghy


       
        食器も6人分用意してあり、家族で使うには宜しいんではないでしょうか。
        高級旅館になりますと、中学生以下は駄目というところも多いので
        こういう一軒貸し切りを利用すると、騒いでも迷惑にならないし
        そういうニーズで作られたような気がしますね。
        


2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 041



        薪ストーブがあります。薪代は1,800円で着火剤と軍手が使えて
        火をつけてくれます。一辺に燃やすと3時間くらいしかもちませんけど
        ウッディな煙を味わって下さい。
        炊きつけ用の細い薪がないので、自分で火をつける場合は着火剤
        うまく使って下さい。


        次回は寝室に御案内します。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount