100-1.ニセコ坐忘林(6)雪輪菱 導入編100回記念

□ 温泉ブログもキレがよく今回で100回になりました。それでどこを選ぶか考えましたが
  記念に相応しいところと言えば、やはり坐忘林・・・・ということで。今回のお部屋は「雪輪菱」です。


2017-10-06 坐忘林雪輪菱 017

         お風呂からの風景です。高原側でまだ紅葉の見ごろには早かったのですが
         珍しく羊蹄山も姿を現してました、おまけに初冠雪です。



2017-10-06 坐忘林雪輪菱 040


         名物の石風呂です、海外から運んできたという風にお聞きしましたが
         この重量、普通のお部屋なら床が抜けます。




2017-10-05 坐忘林雪輪菱 034


          お部屋は明るい木質で、窓に向かって長椅子があります。
          ここに座って外を眺めてました。


2017-10-05 坐忘林雪輪菱SONY 020


         定番の長芋敷き、これは夕食編で詳しく



2017-10-05 坐忘林雪輪菱 008



         さらに新しくできた、中庭の「足湯」です。


         それでは、坐忘林「雪輪菱」のご案内、始まります。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

祝 温泉ブログ100回 - 酒見 - 2017年10月08日 07:12:44

おはようございます。
北海道・極上温泉巡り100選、100回おめでとうございます。
次は200回を目指して温泉巡りを楽しんでください。

エバーさんの坐忘林宿泊はこの2年間で6回目でしょうか。
四季折々の羊蹄山をご覧になってあるのですね。

よろしければ今回、坐忘林の総括を記載していただければ
エバーさんのブログを見て旅行の参考にしている
私どもにとっては、非常にうれしいことと思います。
勝手を言って申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

カメムシとの戦いは決着がつきましたでしょうか?

エバー様

Re: 祝 温泉ブログ100回 - エバー - 2017年10月08日 16:06:12

こんにちはその後復旧工事のほうはいかがでしょうか。

 こちらでは台風の被害もそれほどではなく、別荘のほうも
助かっております。

 さて温泉ブログ100回目になってしまいました。
お祝いして頂くほどのものではありませんが、今後も
続けていこうかなと思っております。

 坐忘林ですが6回目です。(来月7回目)15室あるうちの
約半数に宿泊した結果、やっと間取りが理解できるように
なってきました。坐忘林のチョイスは難しいですから
できれば間違いない選び方したいですものね。

  そのために、ちょうど坐忘林特集として
まとめてみたいと思っていたところですので
参考になれば幸いです。

 カメムシは、すでに遅しで取り囲まれました。
母親が風邪ひいて、自宅にいる間に対策とれません
でした。

  でも、今日行ってきて、ひとつ問題が
解けました。


 

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount