FC2ブログ

107-2.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) お部屋編

□ 7階が特別フロアーになった、その721室ですが、このような感じです。

2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 009


        50㎡で十分な広さですが、室内の雰囲気はごく普通です。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 007


        ふるかわは和室(茶室風)というより、古民家風なので大黒柱を使ったり古木を大胆に
        使ったほうがいいです。あの食事所はとてもいいです。小樽の解体建物から柱をもって
        きたものだったです。

        天井のランプでもふすまの桟、組子が単純すぎ、ベッドの後ろの桟もおかしいし。
        要はデザイナー建築ではないのでしょう。普通の建築屋さんでもかなりやるところは
        ありますよ。 壁のクロスも良くありませんしね。

        残念に思います。

2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 013


         アメニティ、タオル、バスローブはもちろん、まるで問題ありません。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 017


        心地よさを誘う、寝心地の良いベッドです。



2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 008


        最近のコーヒはコンビニでも、ずいぶん美味しくなりましたね。
        以前は飲まなかったのですが、飲むようになってきました。



2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 015


           7階から見える景色です。閉館された福寿園が見えます。山渓園もそうですが
           新しく改築して定山渓に活気を取り戻してほしいですね。

           定山渓は、昔から札幌に近いので、忘年会や新年会等のビジネス客を相手に
           してきた温泉宿です、それがなくなりファミリー客相手になり、それもなくなって
           次はハイクラス路線と移っていくわけですが、定山渓ではまだそれが見えてない
           ような気がします。



2018-02-25 定山渓ふるかわbfgt


         7階の見取り図ですが、実際のお部屋の大きさに比例していないようです。
         実際の721室は702,703室より小さいのですが、かなり大きく書かれています。
         
         723室は同じ並びにありますが、特別室としては紹介されていません。
         部屋にお風呂があるのは、702,703,721室のみですので、ここをお勧めします。

         部屋にお風呂がなくても、大風呂が2か所もあるので、要らないよというお客さん
         もいるかと思いますが、それはご自由にどうぞ。

         でも、お間違えのないように。


□ 過去に宿泊した、305室すみれ、302福寿草のお部屋です。どちらも室内に温泉があり
  特別室でした。現在はどちらかだけが残っています。(一つは足湯になった)


2015年3月31日定山渓フルカワdwer

2012年定山渓ふるかわ fder

        こちらのティストのほうが深みがあってよろしいでしょう。郷愁的です。
        エンジ色のクロスに黒い飾り柱もしっくりくるし。


2015年3月31日定山渓フルカワ nbgh


        お風呂も温泉雰囲気満載で


2015年3月31日定山渓フルカワbgfr


        ダミーでしたが鉄瓶と囲炉裏もあったし



024bvfgt.jpg



        初代ぬくちゃんのお家も木造建てだったし、どうしてふるかわは
        このティストを特別室に仕立ててくれなかったのでしょうか。
 
        古民家風を大事にしている唯一の温泉宿なんですが。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ラブビヤ - 2018年03月26日 07:55:34

エバーさん、おはようございます。
定山渓のふる川の特別室、1室に減らされたんですね。
HP見たら上に写真載せてるタイルの内風呂の部屋が無くなってました。
私も昨年1月に泊って、とても気に入った部屋だったので残念です。
エバーさんが今回泊られた部屋の風呂は、失礼ながら魅力を感じませんね。
ふる川は、あの独特の鄙びた雰囲気が最大の魅力だと思うのですがね~(涙)

こんにちは - エバー - 2018年03月26日 10:09:41

 そうなんですよね。あの鄙びた感がとても、逆高級路線で
特徴的だったのですが、何考えているんでしょうかね。

 タイル張りのお風呂は犬様同伴の部屋に変わって、天井を
取り外し露天風呂に改造されました。しかも、足湯にした
そうです。

 7階特別フロアーの部屋はつまらなくなりました。作り直せって
いいたいくらいですね。

滝乃家 - でみ - 2018年03月26日 18:49:51

エバーさん、こんにちは。
滝乃家、宿泊してきました。飛鳥という部屋でした。
程々に期待をして宿泊したのですが、不愉快に感じることの多い宿で、帰りの車中、久々に文句ばかり言いながら帰札しました。
登別温泉での老舗の座に胡坐をかいている気がしますね。建物は立派ですが、サービスの質は笑えるレベル。安宿レベルの事柄が散見されて、夕食終了時にはもうダメだねと苦笑いでした。ハード面が立派でも、サービスについてはいちいち貧乏くさい宿でした。
帰り道、いつも宿泊している虎杖浜ふりかわの特別室にすればよかったと後悔しきりでした。まあ、経験ですね。クラスは落ちるのかもしれないですが、前日に宿泊した乃ノ風の方が、サービスの観点からは余程気持ちのいい宿だと思います。
この不満な気持ちをエバーさんに聞いてもらいたくてコメントしてしまいました。
定山渓のふるかわも食事が好きで何度か行っています。

Re: 滝乃家 - エバー - 2018年03月26日 20:04:03

滝乃家はいまだにそうですか。いろいろな不満が旅行サイトで見受けられますが
少しは真摯に考えてもらいたいです。どのサイトでもコメント返しはしてないですし
あれだけ登別を代表する高級旅館でありながら、とても残念です。料理も特に
変わり映えしないのでしょうね。

 サービスというものは気持ちの持ちようでいくらでも変わるのですが
滝乃家からは、どうもそれが伝わってこないのは、やっぱりないんでしょうね。

 暫くぶりで行ってみようと思いましたが、思い止まりました。定山渓のふるかわ
の食事は良かったですよ。


- でみ - 2018年03月26日 21:35:43

誕生日に利用したのですが、おめでとうございます一言が最後までなかったですね。
その上、チェックアウト時に開業100周年記念だからと、和柄の生地で作られた奇妙な熊のぬいぐるみを欲しくもないのに一方的に渡されて…。本当に自己本位な宿だなと思いましたよ。ゴミにしかならない熊、今、家のゴミ箱の中です。
指摘したいことは山ほどありますが、何の得にもなりませんね。

定山渓ふるかわには7階フロアができてから行ってません。次回候補にします。
章月を野口観光が手掛けると聞いたので楽しみです。きっと風シリーズですね。

誕生日でしたか - エバー - 2018年03月26日 23:13:35

 記念日と知っていて、何の挨拶もないというのですか
やってしまいましたね、滝乃家も。大した部屋数もないのですから
女将がいれば、食事時でも顔を見せるくらいしてもいいのですがね。
絶対にしないですね、あそこは。昔の旅館と同じで、帰り際に玄関で
頭下げればいいと思っているだけの感じです。リピータに対しては
「お帰りなさい」と言わせているのは分かりますが。全体的にポカ
の多いところですよ。話す機会があれば責任者に説教したいくらいです。

  章月はそろそろ行こうかなと思っている昨今です、野口が
来るんですが初耳です。いよいよ定山渓に進出するんですか、それは
楽しみです。野口も頑張ってますね。これで、鶴雅、野口。翠山亭が
そろうことになります。いいですね。

- でみ - 2018年03月27日 19:07:11

本当にポカばかり。接遇教育の体制が成っていないのでしょうね。人員もかなり絞っていてバタバタしていたし。ラウンジでフリードリンクのカップが無くなっていたから、わざわざフロントまで行ってお願いすると、そのフロントマンがカップを洗うところから始まっていましたよ。高級旅館のくせにカップの数も少ないみたいです。呆れてしまう逸話は他にも山ほどあります(笑)。本当に、エバーさんに説教して頂きたいです。

章月は6月くらいに野口観光へ事業譲渡されるような話を聞きました。

阿寒の鶴雅が好きです。別館の展望特別室がとても良くて、あの部屋に泊まった時には気分上がりました。専用のラウンジも素敵だし、滝の家のフリードリンクコーナーのような貧乏くさいこともないですしね。

笑えますね - エバー - 2018年03月27日 23:33:54

笑えますね
 あそこは系列ではないので、鶴雅や翠山亭のように人事異動がないので
緊張感がないのです。滝乃家はTOPが女将で本来的には気配りができる
はずなのですが、結果は逆のようです。以前にも書きましたが、料理人が
裏山に隠れてタバコ吸ってました(笑)
 総じて評価は星4以上はあるのですが、接客で仲居をなんとかしろって
言うのがかなりあります。本当にお笑いのレベルで言い出すときりが
ありません。
 いい加減に、コメント返したらどうなんでしょうかね。

今年は、章月に行ってみましょうか。どうなるのかな。鶴雅は完璧です
ね。どこに行っても。

楽しかった、札幌の一夜 - 酒見 - 2018年03月31日 08:11:10

おはようございます。
昨日は桜満開の福岡へ、予定通り帰り着きました。
札幌では非常に楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。
家族全員、大変喜んでおります。
楽しい時間がたつのはすごく早いですね。
次回はぜひ宿泊でご一緒させていただきたいものです。

お体をご自愛ください。
エバー様

PS:九州へもお越しください。

こちらこそ - エバー - 2018年03月31日 10:08:26

 おはようございます。
こちらも楽しいひと時を過ごさせてもらいました。大変に
明るいご家族様で、お酒もつい進んでしまいました。
 お土産のケーキも大変に美味しく、またあのお酒も
非常にフルーティで自分の好みでした。

 こちらは奥さんからのプレッシャーで、6月の
坐忘林から8月の阿寒湖周辺まで、すでに決められて
しまいました。

 ぜひ、ご一緒に旅行をしてみたいものですね。

 これからもお体に気を付けてお過ごし下さい。
奥様、お嬢様にもよろしくお伝えください。


トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount