FC2ブログ

107-4.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) 2/26  夕食編

□ 夕食です、ふるかわの夕食には毎回楽しみなものがあります。この値段でこのレベルなら
  評価は高いです。それでは

2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 062


              食事処に行きます。この場所に来ただけで日本酒が飲みたくなるほどの
              雰囲気があります。ワインというより日本酒です。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 049



              セッティング前です、食事処に入って全部が並べられているとがっかりします。
              1品ずつ丁寧に運ばれてきますね。しかも、自分たちの場合はゆっくり配膳して
              下さいとお願いして、受け入れてくれるところがうれしいです。


2018-02-25 24 定山渓ふるかわ


              そのお酒ですが、珍しいお酒でみぞれ酒というものを頼んでみました。


2018-02-25 23 定山渓ふるかわ


             -12度Cですが凍ってないので、ちびちび飲むには最適です。
             北海道の場合は室内が暖かいので、熱燗にするよりはこういうほうが
             美味しいのです。



2018-02-25 7 定山渓ふるかわ


            ということで、食前酒にも冷たいものが出てきてます。


□ 先付け  道産ヒレ生ハムサラダ


2018-02-25 8 定山渓ふるかわ



□ お椀   あん肝 アンコウの皮 その他


2018-02-25 11 定山渓ふるかわ


        あん肝大好きです、フォアグラより体にいいんではないでしょうか。


□ お造り

2018-02-25 13 定山渓ふるかわ


        どこの旅館でもお造りは出ますので、これで分かりますね、力の入れようが。



2018-02-25 15 定山渓ふるかわ


         マグロで分かる料理の質、本マグロとは書いてませんが、お味は本マグロですね
         中とろです。ワサビも本わさびです。


□ 中皿  ズワイガニとジャガイモのあんかけ


2018-02-25 21 定山渓ふるかわ


□ 台もの 富良野牛石焼


2018-02-25 30 定山渓ふるかわ


            このくらいの量がちょうどいいようになりました。一口あればいいですね。
            

□ 令菜  養老豆腐

2018-02-25 33 定山渓ふるかわ


        この最後にアワビ、ウニ、クコの実、山わさびなど出てくるのが
        よろしいいんじゃないですか。


□ 止め碗


2018-02-25 35 定山渓ふるかわ


         止め碗でこの豪華なイセエビがでてくるのって驚きです。



□ 食事

2018-02-25 36 定山渓ふるかわ


        しかも食事に握りです。いつも言ってますが、最後に白米と変なみそ汁出してくる
        ハイクラスの旅館ってあり得ないのです。最後の最後まで丁寧な献立ですよね。
        これがここのふるかわの特徴でいつも好感がもてます。


2018-02-25 40 定山渓ふるかわ



         はい、今回もおいしくいただけました。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- でみ - 2018年04月05日 23:51:38

定山渓ふるかわ、食事いいですよね。虎杖浜より食事は断然いいと感じています。お造りの華やかさにもいつも感心してしまいます。定山渓ふるかわには、二年ほどご無沙汰なのですが、エバーさんのブログを拝見していたら久々に行きたくなりました。泊まりに行きたい宿がたくさんあって困りますわ。安宿から高級旅館まで、毎日のように泊まり歩いていられたら、と妄想して眠ることにします。

こんちはでみさん - エバー - 2018年04月06日 09:41:47

 白老のふるかわは海が見えてとても景観がいいし、屋上では星空の説明があったり、犬がいたり
ロビーでのフルーツが美味しかったり、みんなが早朝に浜を散歩してたり、アットホームな雰囲気が
いいのですが、食事がだめなんです。虎杖浜はたらこで有名ですが、一度もたらこがでてきたこと
ないし、浜の海鮮が食べたいのに、シイタケの大きなもののステーキが目玉だったり、浜ではイカ漁が
凄いのですが、活イカ食べられないし、料理が「変」なんです。同じふるかわグループでも違いますね。

原木しいたけ(笑) - でみ - 2018年04月06日 23:30:09

 白老ふるかわ、 食事だけが残念ですよね。接客も安定しているし、景観に恵まれた良い宿なのに。朝食がビュッフェスタイルに変わって、朝食は気ままにビュッフェが良い私としては、喜ばしい変化であったのですが、夕食も朝食もやはりいまいちのままで・・・。昨年は夏と秋に宿泊しましたが、白老ふるかわは少しお休みになりそうです。
 五月から初夏にどこか宿泊しに行きたいと思い検討中です。久々にだいいちに行きたいのですが遠くて・・・。だいいちで見た冬のエゾクロテン、とても可愛らしくて良い思い出です。

Re: 原木しいたけ(笑) - エバー - 2018年04月08日 12:28:51

登別望楼に5年ぶりくらいでしょうか、行ってました。人員入れ替えみたいな
事を聞いていましたが、すっかり良くなっていました。ブログUPしますので参考に
してみて下さい。白老ふるかわはお部屋が温泉でないし、あまりいい話も聞かないので
暫くないですね。

 だいいちは8月に行ってきます。さすがに遠いので鶴雅との二泊三日で考えました。
遠いですもんね。2回目になりますが、フクロウは見てますが、テンには見てません。
だいいちさんが書いたブログには載ってましたね。

 今度会えるといいですね。


こんばんは - でみ - 2018年04月08日 21:18:46

 登別望楼、良くなっていたのですね。次回、登別に行く際には、望楼に宿泊してみようと思います。ブログで紹介されるのを楽しみにしていますね。

 だいいちと阿寒の鶴雅が8月ですか。いいですね。私もだいいちに行くとしたら鶴雅経由でなんてことも考えていました(笑)。エゾクロテンは多分、冬にしかだいいちの庭に降りてこないかもしれませんが、是非、アットホームな湯宿だいいちで寛いでいらしてくださいね。

 私はきっと7月に、阿寒鶴雅再訪となりそうな気がしています。パートナーの誕生月が7月なので、それに絡めて行こうかなと思案中です。だいいちは夏ばかり行っているので違う季節に行きたいという思いがあってちょっと悩んでいます。
 懐具合と余暇時間の都合もあるので、私にとって温泉宿選びは愉しさと少しのストレスがいつも付き物です(笑)。
 
 いつかお会いできる日を楽しみにしています。

 

Re: こんばんはでみさん - エバー - 2018年04月09日 13:27:34

 次回は甘露の森を飛ばして、登別望楼を書いてみたいと思います。
サービスではピカイチになりましたでしょうか。料理もかなりのものです。

 だいいちはそのアットホームな雰囲気で、皆さんに人気があるようで
コメントの数からも良くわかります。ただ、札幌の人間としては、やや遠いですね。

 そうなると、もう一泊はどうするかで、結局は鶴雅になりますよね。今回は
本館のほうにしてみました。7月だと北海道ではとてもいい時期で新芽が目立つ
新緑の始まる季節です。どこに行っても清々しくて気持ちがいいですね。

 なので、多少は遠いですがドライブが楽しいです。


トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount