107-6.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) 2/26  宿賃編

□ このブログについては過去より宿泊費については掲載してきませんでした。実際のコストパフォーマンス
  から考えれば、当然比較対象となるべきものです。今後については幾分、その辺についても
  考えてみたいと思います。


furukawanmhj.jpg


         2015年の明細書です。絆の会員で10%値引きされました。
         温泉付きのお部屋で一人27900円はかなりお値打ちでした。


furukawa02.jpg


        いつからか分かりませんが、5,000円くらい値上がりしています。同じ305のお部屋では
        ありませんが、7階の特別フロアーと言っても、305室のほうがいいくらいで
        実質値上げなのでしょうね。

        この値段だと北海道ではりっぱなハイエンドクラスですので、たいていの旅館に手が
        届きます。ふるかわのあの鄙びた感に、それほどのお値打ち感が感じられなくなって
        きてますでしょうか。3万超えれば高いですね、

        例えば登別望楼スイートだと60日前で33000円クラスで同じになります。
        鶴雅も早割があり、平日と週末では値段が違う場合もあり、単純には比較
        できません。それにオールインクルーシブもありますから。旅行代理店では
        ポイントも付きますし。

        登別望楼はかなり良くなりました。以前はひどかったのです。料理長を
        呼び出し文句を言った方もいらっしゃるくらいですから(笑)

         コスパの事については、皆さんそれぞれにごひいきがありますので
        お任せいたします。高い安いは価値観の問題もありますので。

        それでは、次回はその望楼をご紹介いたします。



       

         
        

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount