FC2ブログ

108-4.望楼NOGUCHI登別(3)4/6 お風呂編

□ お風呂は露天風呂ではありませんが、窓が開くので展望露天風呂という事になってます。
  この辺の解釈が微妙で、阿寒の鄙の座では屋根があっても露天風呂とうたってます。


2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 085


          泉質は登別特有の濁り湯で湯船に泥がうっすらと堆積します。

          中山さんのデザインなので、彫り込んで間接照明が付けられてます。
          そのへんのこだわりが良くわかります。
          
          ただこのアルミサッシの窓がね、風情がないというか
          安全の為の配慮もあるのでしょう、定山渓のふるかわもこんな風でした。
          何か規則でもあるのでしょうか。


函館望楼2vfg



          参考までに、これは函館望楼の大正ロマンのお風呂です。
          同じ窓ですね。


2015年1月13日乃の風 007


        乃の風です。野口観光の場合はお風呂だけ見ると、どこの旅館だが分かりません。
        みんな同じです。ただ、広いです、5~6人は入れます。

 
2015年6月17日鄙の座cdfre


       これは鄙の座のお風呂です。窓は完全にオープンになっていて湖側に向かってます。
       4階のお風呂なのでこれで良くて、7~8階のような高層階になると規制が入るのかも
       しれません。

       でもせっかくのお風呂なので景色を見ながら気持ち良く入りたいですね。常にこのアルミの
       半開きの窓があると不満に思えてしまいます。




2018-04-07 2018-04-07 登別望楼 024



         脱衣場からの眺めです。野口観光の場合はお風呂場周りが広いのでとても
         使いやすいと言えます。


2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 003

           

           願わくばWシンクにしてほしいです。


2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 006



           もちろんアメニティも充実してます。自分の化粧品を使うので
           使用することはありませんが。


2013年10月28日滝の家 cfgdt



            ↑はちなみに同じ登別の瀧の家です。木の格子戸が付いてます。
             ガラスはついてません。ガラスがあると曇って外が見えません。



2017-10-05 坐忘林雪輪菱 bgfr



            ↑は坐忘林です。ロケーションから言うともうこれ以上はないという場所ですね。
             裸で寛ぐ場所になるわけですから、どういう工夫が必要になるのか
             難しいものがありますね。露天風呂はその場所ですね。







            
            
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount