FC2ブログ

108-9.望楼NOGUCHI登別(3)4/6 総括編

□ 望楼登別編の最後に、残った写真を掲載させてもらいました。

2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 063


           大風呂ですが、基本的に撮影禁止になっておりますので、誰もいないときに
           限って撮らせてもらっています。いたら諦めます。

           この奥が露天風呂になっています。泉質はやはりいいですね、お部屋の露天風呂と
           同じです。


2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 065


              広くていいスペース感覚ですよね。


2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 062

          
              とても高級感と清潔感が感じられます。


2018-04-06 2018-04-07 登別望楼 066


              非常に芸術的です、こういうアレンジメントは何というのでしょうか。
              館内至るところにあります。



2018-04-07 2018-04-07 登別望楼 017

              
              オブジェも洗練されていて、名の通った
              デザイナーの方なのでしょう。朝チェックアウト時に生け花を
              していた女性の方をみましたが、普通のお花屋さんでは
              なかったです。一言お声はかけさせてもらいましたが。



2018-04-07 2018-04-07 登別望楼 028


             チェックアウトの応対も非常にきびきびしていて好感が
             もてました。活舌も良くCAみたく、訓練しているのかな。

             なにしろOUTも12時なので、非常にゆっくりです。最近はさすがに
             普通で11時、10時というのは昔ながらの旅館という事になりました。
             朝食終わってからでも、お部屋の露天風呂が入れます。


2018-04-07 2018-04-07 登別望楼 038


           拍手のほうに頂いているコメントにも、昔はひどかったということで疎遠になって
           ましたという方が数名いらっしゃいますね。

           旅館というよりもホテルに近いので、スタッフの方がフレンドリーというイメージは
           ありませんが、しっかりとしていて、気持ちがいいです。

           特に1階のパーキングに、頭からいれた車ですが、帰りには鍵を預けてましたから
           向きを逆にして出やすくなってました。しかも、零下の気温のためにハンドブレーキは
           使わず、ローギヤにいれてますと丁寧な説明をしてくれましたもんね。
   
           自分でもそんな事しないのに。
           
           ここまでする旅館はまずないですね。夕食がまずく、支配人を呼び出して文句を言った
           旅館から変わったようです((笑)。 〇〇さん今度は大丈夫ですよ。


2018-04-07 2018-04-07 登別望楼 043


            お部屋もみんなデザインは同じなのでリーズナブルなお部屋でいいんじゃ
            ないでしょうか。泉質が良くリピートしたい登別なので、望楼は気安くなり
            ました。望楼はこれで終わりです。

            次回は箸休めが入ったのち、初めての小樽宏楽園です。




           
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount