24-2.ホテルあしりニセコ・貸切露天風呂編

□ お部屋には源泉はありませんが、同じ階に貸切露天風呂があります。
 
  使っていなければいつまでも入浴していられます。自分で「使用中」の
 
  札を下げていればOKです。大風呂より、家族やカップルにはいいんじゃ

  ないでしょうか。



2012年2月あしり 008


  実に野趣あふれる露天風呂でしょう。若干の濁り湯です。


2012年2月あしり 005


  源泉かけ流しですから、床の荒れ具合がわかりますでしょう。
  


2012年2月あしり 010


  湯道のここからあふれ出てくるんですけど、鉄泉のような赤さびがこびり付いているのが

  わかりますでしょう。実際の泉質はナトリウム-塩化物、炭酸水素塩素になってますね。

  化学に弱いんで、これ以上の説明はできません。とにかくこれがニセコの温泉なんです。




2012年2月あしり 023



□ 窓を開けると、眼下に渓流が見えます。ここの売りの一つがこの渓流なんですが

 「川は見えますか?」

  と聞いたら

 「いいえ、雪に隠れてちょこっとしか見えませんけど」

  あっさりと、言い切られました。

  冬は見えませんが夏にはとてもたくさんの鳥たちが遊びにきて、それは
  もう、いい景色なんですよ・・

  くらい、言わないと商売っ気がないよね。


2012年2月あしり 012


  この窓を全開にすると、川のせせらぎが聞こえてまた風流ひときわですよ。


2012年2月あしり 086



□  お風呂は冬のほうがありがたいですね。雪見が一番かな

  それとも春の桜を見ながらかな、秋の紅葉かな・・・ 

  などといいながら、四季を味わってそれぞれのお風呂がありますね。



2012年2月あしり 011


  源泉かけ流し、もったいないほどの湯量です。

  身も心も温まりました。


□ 京都の本懐石のような料理というふれ込みになっておりましたが

  お料理はどうだったんでしょうか。次は夕食編です。


2012年2月あしり 034


  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount