FC2ブログ

112-5.HAKODATE海峡の風(1) 7月20日 お部屋編

□ JPGでのお部屋編です。先ずはフロントからお部屋に案内されます。
   当たり前ですが、フロントでキーをもらって自分たちで荷物を運ぶというのはないですよね。


2018-07-20 海峡の風 021

       イントロでお話をして(建物内部の景観については野口さんらしいですね、みたいな)
       お部屋に向かいます。



2018-07-20 海峡の風 060


      今回のお部屋は9階です。このフロアーが大正ロマンのコンセプトになっていて
      階ごとに異なるようです。


2018-07-20 海峡の風 050


      これが、そのお部屋で、椅子以外はごく普通のマンションみたいですね。
      「なんとかの風「」という野口観光さんのお部屋は望楼以外は、みんなこんな感じです。


2018-07-20 海峡の風 045


     特に、玄関ドアを開けると多少のルーバがあるだけで、リビングにストレートに
     なります。女性の方は玄関にワンクッションあったほうが落ち着くのではないでしょうか。

     鶴雅さんのように、ドアの向こうに分厚い防火扉みたいなものがあるというのも静かで
     いいのですが、こうなると廊下の声が聞こえたりします。この点をすこし軽んじてますね。


2018-07-20 海峡の風 035

         
       壁は意外とシンプルで大正ロマンのロマンはあまり感じません。



2015年4月26日杢の抄 gfrt


        これが競合する鶴雅さんになると、壁面の使い方が非常に上手いです。
        ↑は「杢の抄」です。鶴雅さんは阿寒から始まっただけあって、アイヌの文様を
        がっちり基調としてますね。


2018-08-24 湯宿だいいち阿寒鶴雅本館 062


        これは最近の投宿先である、阿寒の「鶴雅」のお部屋です。野口さんは
        廊下などは非常にデザイン性が高いのですが、お部屋に関しては
        「素」過ぎるように思うのですが。



2018-07-20 海峡の風 028


      冷蔵庫の中身はありません。ついてすぐにビールを飲みたいという僕にとっては
      ちょっと残念です。持ち込みして下さいという事でしょうか。


2018-07-20 海峡の風 029


       最近はこういうコーヒ、紅茶のサービス機器というのは必ず備え付けられる
       ようになりましたが。





2018-07-20 海峡の風 025


       野口さんの良いところは洗面所とお風呂が非常に広いところです。
       ここもダブルシンクです。

       坐忘林でも次の間付の2人以上のお部屋でないと、ダブルシンクでは
       なかったような気がしますが。


2018-07-20 海峡の風 044

       
       このお風呂の広さに関しては、いつも感心します。
       他の「何とかの風「」というのも、ちなみにご紹介すれば


風2015年9月10日緑の vfgt

  
       これは「緑の風」で


2013年1月23日乃の風 bght


       これは洞爺湖の「乃の風」です」。面白いことに大体の基本設計は同じようです。
       壁面にタイルを貼ると、大正風になるようです。

       以前にも書きましたが、窓が全て同じようなアルミサッシというのは
       どうなんでしょうか。



2018-07-20 海峡の風 031


        ベッドルームや備え付けのアメニティというのは
        まったくの不満はありません。



2018-07-21 海峡の風 023


        お風呂に浮かべる湯温計とか、お風呂で読める本とか(確か乃の風だったか)
        そういうふうにお風呂でくつろげるグッズがあるのは楽しいところです。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- でみ - 2018年08月26日 17:38:47

 エバーさん、こんにちは。
 道東も行かれたのですね~。

 確かに、野口観光の部屋って実用性は高いけど、簡素すぎてデザイン性などはあまり感心する部分が少ないですよね。そのあたりのコストカットが宿泊料金のお得感に繋がっているのでしょうね。鶴雅はデザイン性が高くて質感も高いですもんね。
 食事編の記事も楽しみにしています。私も次回、海峡の風に行く機会があったら、寿司会席にしたいと思っています。

 八月は温泉宿に行けなくて、エバーさんのブログを度々見ながらうずうずしていたので、近々、定山渓の章月に宿泊することにしました。 スィートの部屋ではないですがゆっくりしてきます♨

こんばんはでみさん - エバー - 2018年08月26日 19:11:58

こんばんはでみさん。

 台風だったのですが初日は晴れて、だいいちに、翌日は阿寒の別館
に宿泊してきました。あのL字型の展望特別室温泉付きというお部屋は
感激しました。それに、やっぱり鶴雅はおもてなし感がすごいですね。

 野口はたしかにお部屋にお金をかけない分、料金的に
そのへんがリーズナブルになっているのでしょうか。

次回の夕食編を見て参考にしてみて下さい。函館らしい
食事になっていました。

 章月は何年もご無沙汰しています。今はどうなっているのか
気になりますね。

- でみ - 2018年08月27日 23:08:05

 エバーさん、こんばんは。

 鶴雅のあの部屋は、やはりインパクトありますよね。眺望も圧巻ですし。
 鶴雅グループは安定してますよね~。晩秋に杢の抄を予約しているので今から楽しみです。

 章月は初めてなのですが、多分定山渓では一番眺望が良いと思うのでそこが楽しみです。あと会席がどんな感じなのかも。

こんばんはでみさん - エバー - 2018年08月28日 00:06:49

 鶴雅は意欲的ですね。秋には杢の抄ですか。
奇遇です、紅葉にはまったく早いですが、9月頭に
杢の抄をいれてみました。

 章月は何といっても、はちみつバイキングがあり
ますので楽しめますよ。あんなにたくさんの種類が
るとは思いませんでした。料理は良いですよ。

 多分まだサイロ鍋とかあると思います。
名物ですね。



トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount