FC2ブログ

113-3.海辺の宿 運上屋(1) 8月3日 夕食編

□ それでは夕食編です。個室に案内されます。

2018-08-04 017


              館内いたるところに手作りのような飾りがあって
              アットホームですね。


2018-08-04 016


               向かって左側が食事処です。


2018-08-03 049

              夏なのでまだ黄昏ではありますが、明るいです。
              海を見ながら磯の雰囲気を味わいます。



2018-08-03 050


              お品書きですが14品もあります。それでは前菜から


□ 前菜 盛り合わせ


2018-08-03 051


              茶色のはアワビの肝です。


□ お造り 冷や桶に


2018-08-03 運上屋 01


         全て近海自前とは限らないそうです、海がしける場合のあるので
         そういう時はそれなりにという事でした。マグロも本マグロで美味しいですが
         タコも美味しいですね。味がないようであるんですね。


□ 冷や鉢 蝦夷あわび水貝


2018-08-03 運上屋 03

       
          アワビを水の中にいれてくるんでして、珍しいですねって
          お聞きしたら、「あら、そうですか、こちらではそうやって食べます」 
          と言われました。漁師さんの食べ方なんでしょうか。


□ 冷や鉢  北ムラサキウニ


2018-08-03 056


           これがお目当てで、本物の生ウニです。これで2人前ですが
           お酒の肴としてはかなりの量です。やっぱり生は違うな。



2018-08-03 058


           みて下さい、このボリューム。ウニのひとつぶが大きいんです。
           ウニ好きの人にはたまりませんね。


□ 小鉢 貝焼ホタテ


2018-08-03 060


□ 肴飯 一口飯


2018-08-03 運上屋 09


         強肴として握りを出してくる処がありますが、うれしい習慣です。
         握ってくれました。



□ 揚げ物 姿揚げ


2018-08-03 運上屋 08


          キンキです。


□ 冷や皿 活海老


2018-08-03 063


           これがまだ生きていて、ちょこちょこ動くんです。殻はむいて
           食べますが、身がコリコリしていて、まだ固いんですね。
           一言でいうと、美味いかと言われれば茹でたほうが甘くて
           美味しいと思います。



□ 蒸し物 海の幸 茶碗蒸し


2018-08-03 運上屋 12

     

□ 揚げ物 一口


2018-08-03 運上屋 14


□ 小鉢 酢の物  □ 蝦夷アワビ焼き物
  お食事 白ご飯


2018-08-03 068
2018-08-03 運上屋 15

           アワビが普通にでてきます。


□ 甘味


2018-08-03 070


         いかがだったでしょうか、完全にお酒の肴で、大人の夕食ですね
         とにかくウニを食べに来た甲斐があります。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount