FC2ブログ

121-6.ニセコ坐忘林(9)11月24日 朝食編

□ 朝食です。いい天気になりました。


2018-11-25 坐忘林つらら 079

        
         自然にとっても恵まれている坐忘林でして、この池にも魚でも放したらどうでしょう。
         水がとっても綺麗なので、泳いでいるのが見えるはずです。
         

2018-11-25 坐忘林つらら 071
      

           朝食です、まだ全部が出てきてませんが、箸を進めてます。


2018-11-25 坐忘林つらら 069


          最初に驚いたのは、この野菜の色鮮やかなこと。
          緑色って綺麗ですね。

          根野菜のヒゲですが、真っすぐなのは良い土に
          育ったからでしょう。ストレスがあると、ヒゲが曲がる
          はずです。

        
vcdfret.jpg


         また美味しい生の秋刀魚が食べられました。
         この坐忘林には中華系のお客もいっぱい来てますから

         こんな美味しい秋刀魚を食べさせたらダメですね。
         最近はあちらの人も味を知って秋刀魚を大量に捕るように
         なってしまいました。

         ここのシェフは釧路に居た事ある人です。お隣の根室が秋刀魚水揚げ
         日本一ですから、秋刀魚の美味しい味を知っているはずです。

         頭と尻尾を残して、骨まで全部食べました。
         秋刀魚は目黒に限るという落語がありますが、坐忘林に限るです。



2018-11-25 坐忘林つらら 075


         あとはこの独特な入れ物で


2018-11-25 坐忘林つらら 076


        お得意の昆布料理も。基本的に坐忘林は関西と同じく昆布出汁です。
        関東はカツオ出汁ですが。その昔、北海道から昆布を積んだ船が
        富山湾に着いたために、関西に昆布が伝わりました。

        その昆布ですが函館近海の何とかと言う昆布を使っているそうです。
        函館産真昆布とかいう名前だったかな。

        興味のある方は、聞いてみて下さい。


2018-11-25 坐忘林つらら 078


        食後の飲み物を場所を変えて、寛ぎます。
        苔担当のおじいさんがいて、森に苔を集めに行くお話を聞きました。
        岩にはりついている苔を持ってくるらしいです、それに松の稚木を

        つけて苔盆栽にしてます。今度は自分でもやってみることにしました。



2018-11-25 坐忘林つらら 103







スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount