FC2ブログ

122-6.心のリゾート 海の別邸 ふる川(5) 12月21日 朝食編

□ 白老フルカワはこれが最後編です。残りの朝食編を紹介します。

2018-12-22 白老フルカワ 031


              朝食はビュッフェです。品数が規模の割には少ないので
              やや驚きですが、ホットプレートでお好みが焼けるのは
              うれしいです。それが特徴です。



2018-12-22 白老フルカワ 028


           まだ物色している最中です。品数が少ないとはいえ十分なボリューム
           ですよ。自分の家ではこんなにも食べません。



2018-12-22 白老フルカワ 030


           ベーコン、シイタケ、イカ、帆立を焼いてます。いいですね、香ばしい感じが。


2018-12-22 白老フルカワ 036



        ご飯がね、凄いお釜でてきて、パン食文化の外人さんはびっくりするでしょう。



2018-12-22 白老フルカワ 034


           という事で、港町らしい雰囲気もあり


2018-12-22 白老フルカワ 058



           雪のないクリスマスだったですが、針葉樹も飾ってあり



2018-12-22 白老フルカワ 065


         それなりに満足して帰りました。



2018-12-22 白老フルカワ 039


          はるちゃん(@^^)/~~~、またね

          次回は小樽ふるかわで、今度の営業犬は「カナル」ちゃんです。
          初めてのご対面で、一杯写真撮ってきますね。

         その前に箸休めで札幌のレストラン・ジャンティオム、それから雪の小樽宏楽園が
         あってからですね。

         ちなみに2月は2回で小樽ふるかわの後に第一ホテル翠山亭
               3月は定山渓吉兆 (新しくなったので)
               4月は坐忘林   (2家族合同です)
               5月は小樽宏楽園 (桜を見るのに)
               6月は阿寒 鄙の座 (北海道の初夏は道東で)
               7月は予定で富良野 エルバステラ (初めてです、爽やかな季節に)
               8月は稚内サフィールホテルANA、湯駒山荘 (初めての稚内方面へ)
               9月は十勝豊州亭 (久々のモール温泉で)

         と続きます。検討中の方は参考にしてみて下さい。
         支笏湖碧の座がいつ行くのか、悩んでいる所です。
              

         訂正:もこちゃんではなくはるちゃんでした。訂正しお詫びいたします。







スポンサーサイト



この記事へのコメント

- ネムロック - 2019年02月14日 16:00:06

エバーさん、いつもブログ拝見させていただいております。

9月まで目白押しですね!
ブログ楽しみにしております!

稚内サフィールホテルはANAクラウンホテルが名前変わったんですか!?
碧の座も気になってますので、是非よろしくお願い致します(笑)

ふる川良かった - ラブビヤ - 2019年02月14日 16:49:42

エバーさん、こんにちは。
実は1月に虎杖浜のふる川行ってきました(初めて)。
私は気に入りました(笑)。
海が眼前に見える露天風呂、地場産の魚介と白老牛押しの夕食、従業員の接客も巣晴らしかったです。
あと印象に残ったのは朝食バイキング。朝から?しゃぶしゃぶに石焼きに刺身盛り合わせとちょっと他にはないメニューが面白かったです(笑)
さらに1月から新サービスで日本酒の利き酒コーナーができていました。
ひとつ難点を挙げると、やはり部屋に温泉がないことでしょうか?
また夏頃再訪したいものです。

こんちはネムロックさん - エバー - 2019年02月14日 20:19:27

 もう半年後も決まっています。早割を使うのと
部屋指定するので、なるべく早く予約しているのもあります。
 たいていは部屋指定も好意的に引き受けてくれますよ。

稚内ですがANAはサフィールと言う名前に変わったようですね。
稚内では温泉ホテルがないので、行きそびれてましたが
遠出してみることにしました。

 道東のほうにも行きますよ。鄙の座では「滝満さんの部屋」
を確保できました。


 

 

こんちはラブビヤさん - エバー - 2019年02月14日 20:26:39

 1月の虎杖浜でもそんなに雪はないんでしょうね。
やはり雪はないと言っても、寒いので大風呂は長居
できませんでした。行くなら夏がいいでしょうね。
夏には屋上で、天体観測の集いがありましたよ。
 
 これでね、部屋に温泉があれば申し分がないのですが
なんとかしてほしいですね。ラブビヤさんは日の出を
ご覧になったのでしょうか。

おはようございます - ラブビヤ - 2019年02月15日 07:36:24

雪は全然ありませんでした。
天体観測、面白そうですね~。酒が入るとすぐ眠くなるのでおきてられるかな?(笑)
イカ釣りの漁火は見たんですが日の出の記憶が…(汗)

鄙の座の滝満さんの部屋とは??
支笏湖の碧の座はちょっと高すぎて手が出せないですが、鄙の座は今年こそ行きたいですね。

おはようございますラブビヤさん - エバー - 2019年02月15日 11:40:53

 日の出は夏の場合。4時ごろですから、起きられるかどうか
かなり難しいですね。

 鄙の座ですが、天の座スイートは4室あります。
上から601喜水、501華泉、401青鏡そして
301の瀧満になっています。現在はHP上でもお部屋は
そう記載されてませんが、実はこうなっているんです。

 その中で瀧満(たき みつる)さんは一昨年亡くなら
れたらしいです。鶴雅には一杯の彫刻がありますが、ほとんど
が瀧満さんのもので、それを冠して301号室を瀧満と
称してます。

 この部屋だけ行ったことがなかったので、今回予約
しました。滝満さんの新作に会えなくなるなんて、とても
残念ですね。

 碧の座は高すぎますね。あの一番高い部屋はさすがに
遠慮します。まだオープンしていないので、評価も分からず
これからゆっくり考えます。ラブビヤさんは先に行ってみて
教えて下さい。


 

- ラブビヤ - 2019年02月15日 17:38:46

あの鶴雅独特の彫刻の作家さんでしたか。
亡くなられたんですか、残念です。
天の座は1人プランでは選べないんですよね。
私は檜風呂好きなので泊るなら天の座か湖の座しかないと考えてますが、値段が…(汗)
さらに碧の座は倍以上するので完全に手がでません(泣)
ただ最近はやりの大浴場を作らずに部屋風呂オンリータイプなので、自分のスタイルには合わないかもしれませんね。
やはりエバーさんのを参考にさせてもらい、行った気になって我慢することになるでしょう(笑)

- のぶ代 - 2019年02月15日 22:23:30

こんばんはエバーさん。
いつもブログを拝見させて頂いていますが、コメントは初です。
エバーさんのブログがきっかけで北海道各地の温泉を巡る一人旅が趣味となりました。
きっかけをありがとうございます!

白老のふる川も前々から気にはなっていたのですが、
朝食がビュッフェスタイルに変わったというのが気がかりで…
ですがボリューミーで満足度の高そうな内容の様なので
次次回の行き先にしようと思います!(モコちゃんにも会いたいですしね。

次回の行き先はエバーさんの記事を色々と参考にさせて頂いて、
阿寒の鄙の座にしました!
行き先はかなり迷って自分なりに色々調べたりしたのですが、
最終的にはこちらのブログの記事をかなり参考にし
行き先が決まりましたので大変に助かりました。
これからも一人旅等の旅行の際にはぜひこちらのブログには
お世話になるつもりでいますのでよろしくお願いします。

更新楽しみにしております!

こんちはのぶ代さん - エバー - 2019年02月16日 17:16:48

 こんちは初めまして。のぶ代さんのご希望にお応えできるか
分かりませんが、もしよろしければ参考にしてみて下さい。
フルカワも鄙の座もハイクラスですから、ご趣味はそちらの
ほうでしょうか。
 鄙の座は鶴雅の旗艦店ですが、どうも外人相手に支笏湖の
碧の座に超高級店を作ったような気がします。

 温泉も外人さんが多くなって、対応が変わってきました。
鄙びた感じのする落ち着いた旅館ができるといいですね。

 もし宜しければ、行った先での新しい情報があれば
教えて下さいね。

こんちはラブビヤさん - エバー - 2019年02月16日 17:28:31

 ヒノキ風呂お好きなタイプなんですね。僕も好きです。
自分でも買ったくらいです。

 旅館は外人相手なのか、だんだん値段が上がってきましたね。
ニセコなんか、とんでもないことになってます、もうニセコは
外国ですね。大浴場も好きなんですが、写真撮影禁止になって
きてブログで紹介できなくなってしまいました。

 

お久しぶりです。 - 東 - 2019年02月21日 00:31:35

エバーさんこんばんは。久しぶりにコメントさせて頂きます。

去年数年ぶりに白老のふる川に宿泊しましたが少しだけがっかりしてしまいました。スタッフさんの雰囲気が変わったのもありますが夕食の質が随分変わってしまったなと…。
以前は鮮度が素晴らしい海老や美しい野菜の飾り切りなどでたびたび感度しましたが、感動を覚えるような料理が一つもなくなってしまっていました。
景色や温泉が素晴らしいだけに残念でなりません。

感じ方は人それぞれなので嫌な思いをさせてしまったら申し訳ございません。
今年は奮発してついに坐忘林を予約しました。
今からとても楽しみです。

気温差が激しい日が続きますがご自愛ください。

Re: お久しぶりです東さん - エバー - 2019年02月24日 19:24:59

こんちは東さん、ご無沙汰しております。

白老のふるかわはスタッフも若返ったのかな、活気があっていいのですが
以前から食事については、もうひとつという感じがしますね。

 特別室とすると、お品書きが少し変わってきますが、それでも
蟹やキンキが増えるという、一般的な旅館と同じです。

 せっかくいい雰囲気とコンセプトを持っているのですが、料理に
港町的な雰囲気があってもいいと思うのですよね。

 坐忘林の食事は非常に創作性がありますので、うがった言い方を
すれば、奇をてらいすぎるなどという人もいる可能性もあります。
食事については人それぞれですから、どう思ったかはまた
コメントお寄せ下さい。
 
 コスパと言う観点からすれば高いというのも事実です。でもあの
景観と建物は特筆できますので、楽しんできてみて下さい。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount