FC2ブログ

128-2.ニセコ坐忘林(10) 4月17日 外雪輪 お部屋編

□  お部屋に入る前に、ウエルカムを頂きます。
   まるで美術館のホールの様なロビーですが、他のお客さんと
   かち合う事もなく、落ち着いた雰囲気が味わえます。

   非常に静かで空調の音もあるはずなのですが。
   驚くのは大きなガラスで囲まれてますが、ワイプされている
   だけではなく、からぶきしているのでしょうか
   ガラスがあることに気が付かないほど綺麗です。



2019-04-17 坐忘林合同 016


    気温が低いと、薪を燃やすことがあり、館内にその香りと
    薪のはじけるぱちぱちと言う音が心地いいです。



rtyu598dkl.jpg


    薪も乾燥するのに数年はかかります。伐ったばかりでは
    水分が多くて良く燃えません。弾けるような音は乾燥
    してからです。


2019-04-17 坐忘林合同 017


   やはりここに来ると落ち着きます。連泊したことがありませんが
   何時の日かしてみたいものです。一週間も宿泊したという
   外人さんが居たとか、さすが富裕層は違います。



2019-04-17 坐忘林合同 020


   顔なじみなので多少の世間話をしたら、今日は羊蹄山が
   綺麗ですね、などど言って、お部屋に案内してもらいます。




zabourintate525987.jpg


    今日は高原側の外雪輪です。
    200番台の4室はこれで全て宿泊しました。
    初夏と秋に来ていまして、今回の4月の
    春の料理は初めてです。楽しみです。



2019-04-17 坐忘林合同 085


     これが外雪輪です。すぐにお部屋に入り、最初に目に入るのは
     床のフローリング材と天井です。同じ素材のようです。
     基調としてはマホガニー調のシックな部屋でした。

     奥さんは先ず外の景色に目をやるようです。

     お部屋編後半に続きます。


215487hjuy.jpg


           家紋のみの拘りキーホルダー






     
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount