FC2ブログ

128-5.ニセコ坐忘林(10) 4月17日 外雪輪 夕食編(春献立)

□ 夕食です、今回は九州の方と日にちを合わせ合同にさせて
   もらいました。


nakayama.jpg

       奥さんと娘さんの3人家族と我が夫婦で、5人になりましたので
       夕食は大部屋になりました。写真はナカヤマアーキテクツさんのHPより
       拝借しました。


□ 4月ですので春のキタカイセキです。
  
   滋味 おひたし  クレソン コジャクナ ヤチブキ カタクリ ハマボウフウ
              コゴミ 蕗のトウの味噌


2019-04-17 坐忘林合同 111


    非常に繊細で美味です。春の香りが引き立ちます。
    以降、お酒での席ですので、お話に夢中になるあまり、写真は
    全て失敗しておりますので、あしからず。


 □ 楽味 春ニシンと筍のつけ焼き

01eabae4be4a9ce9c25003cc1abbc01583ce9178ee.jpg


     タケノコの皮をあしらってますが、北海道ではこのような
     竹はありませんなどと言う会話になっています。
     


□ お碗  かきとせりの小鍋仕立て

014c6abb6dbd918feb1e7d1c98526ee02c1c431ab4.jpg


      寒い時には土瓶蒸しみたいなものを出します。
      お碗の名物の白樺大根は残念ながら献立にはありません
      でした。それを話したら、朝食に出してくれたそうです。


□ 本日の鮮魚 キンキ炙り  ヤリイカ サクラ貝 甘エビ 他あしらい


2019-04-17 坐忘林合同 117

    木でできた船盛りというのがありますが、かちかち山の
    狸の様な泥船みたいなものでてきます。
    以前は潜水艦の潜橋みたいな器がでてきました。
    いろいろ揃ってます。


□ ホワイトアスパラと煎り米のカスタード 帆立 雲丹 タラの芽

2019-04-17 坐忘林合同 121


     春と言えばタラの芽です、そしてホワイトアスパラ。


□ 温味 タラバの煮えばな

01ac3ee0abd8cff37e0b8edf3fcaf8318cfe27e487.jpg

   坐忘林にしてはお味が少し濃いかな




□ 口替わり おぼろ月  大根包み 香り野菜 山ワサビのムース
         吸い酢
         強肴の前のお口直しで

2019-04-17 坐忘林合同 123



□ 強肴 和牛の吉野煮 子玉ねぎ 芽キャベツ その他


2019-04-17 坐忘林合同 126


□ 食事  ななつぼし 牛蒡と倶知安の黄味味噌漬け
        赤だし つけもの

01e4f45e175c52af66069e07198b1accdf7fa4b94e.jpg


      黄味の味噌漬けは良くでてきます。おぼろ月から
      満月になりました。



□  後に場所を変えて、甘味、小菓子です。
   この辺になってくると飲んでいたお酒がお土産の
   泡盛ですので、デザートは記憶にありません。


2019-04-17 坐忘林合同 128

   せっかく九州の方がいらしているので、邪馬台国の九州説と畿内説に
   ついてお話伺っておきました。歴史と言うのはやはりはっきりしないのが
   ロマンのようです。

   料理の寸評はありません、皆さんは大変な美食家揃いなので
   味にうるさいですが、いつものように大変に美味しゅうございま

   した、と思います。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount