FC2ブログ

箸休め・2019コートドール6月ワイン会 イタリア

□ 定例のワイン会です。今回はイタリア。イタリアワインは実はフランスを抜いて
  出荷量第一位なのです。イタリアでは水よりワインのほうが安いとか言って
  ガバガバ飲みます。昔馴染みのイタリア料理店に行ったら、一升瓶みたいな
  ワインで注いでくれました。イタリアワイン恐るべしです。

  (ご無沙汰しております、アンドレアさん)


IMG_1196cc.jpg


    コートドールはフレンチレストランなので、ワイン会と言えども
    居酒屋と違って格調高いです。ネクタイはしませんが
    ジャケットで行かせてもらってます。


OTE987.jpg

    ↑HPから クリストフルのカトラリー、ウエッジウッドのプレート
     ひっくり返せば分かります。グラスはどうなんでしょう。今度聞いてみよう。
     コートドールならバカラというのもありでしょうね。


016c2b0994b63fceebc9bb5ef1110ac034a1d6edba.jpg


    テーブルに飾られている小さなお花、一階がフラワーショップなので
    品がありますね。

□ 先ずは一口Snack

IMG_1203.jpg


   前回もありましたが、ナスタチウムの葉、見た目に完全に
   アマガエル風です。


IMG_1201.jpg


    周りについているのは、お米を揚げたものです。今回はわかさいもの
    包み物はありませんでした。どうしてと聞いたら、他にもいろいろ
    出すものがありますからとお答えになってました。


01b3dba0020b7565198c5ef501605be804523545d4.jpg


    ここからワインが始まります、最初はスプマンテ(スパークリング)を
    フルートグラスで。


ワイン会イタリアF

   やや見てもグリーンがかっているのが分かります。イタリア
   フェツラーリ社のキングオブスプマンテと言われる1品。


□ 花咲カニと長芋のタルタル グリーンアスパラのソース


IMG_1204.jpg


   緑色のソースが出てくるとテンション上がります。
   どのカニを使っても美味しいでしょうね。まさか緑色の
   ワインには緑のソース、黄色のラベルには黄色のソース
   赤には赤で・・・・あわせたたわけではないでしょうね。
   


□ 活〆ホッケの炭焼 新玉ねぎのピューレと干物の香り肝醤油ブルーブラン


01f0ce27bdf97afdcf6f417d5a68caddee3879e494.jpg


    ホッケですよ、しかも炭焼なので香ばしい、それにこのソースですから
    実に美味しい、ホッケが旨いと思った初めての経験です。

    ブルーブランソースとは白バターたっぷりと白ワインのソースで
    白身魚のソースにはよく使いますが、ホッケに使うとは
    感心しました。最後にシェフが顔を出しましたので、奥さんが
    これを褒めてました。


ワイン会イタリア0001T

    白身魚にバッチリの白ワインです。


ワイン会イタリア0002


     同じ白ワインですが、色は濃いめの麦わら色になっています。
     マセラシオンと言って皮を漬け込んで要素を抽出したものです。
     野生酵母を使った自然派のワインですが、失敗すると雑味が
     でますでしょう。この間のJAPANのシュルリーはそう書きました
     がこれは美味しいと思いました。




□ 阿寒夏鹿のロースト 白ニンニクピューレ ウイスキーソース

018e411e09221b730420dda4b57cc204e0e7d2ea65.jpg


      どうですかこの赤身、女性にはとってもいいらしいですよ。
      霜降りが苦手な奥さんにとってはこの上ないらしいです。
      なにせ一番嫌いなのが、「エンガワ」の脂身ですから。

      僕にとっては物足りないですが、ウイスキーソースなんて
      大人チックでいいじゃないですか。ブランディーとかラム
      なんかも使って欲しいです。


014e5c671ee433634ca3a4aa3df1166e17085b6478.jpg

ワイン会イタリア0003


    バルベーラ100%ですからこのブドウの単1種です。
    この辺から赤に入っていて、別注ですが好きなチーズを
    頼みました。



01d5ae15dc1a4b3fa0a6d6750fc7332b06dc0217d4.jpg


    手前のアオカビ、ロックフォールは必ず入ってます。
    日本で言うとこのおしんこです。


ワイン会イタリア0004


     ネローダーヴォラという地ブドウらしいです。
     なんでも標高500m位のところで作っているとか。


□ あとはいつもの紫蘇のジュレ、ヨーグルトソルベは割愛しました。

IMG_1221.jpg


      これは夕張メロンとフローマージュブランのムースバニラアイス

      マスカポーネのチーズです。最後はイタリアのチーズで〆たのでしょうか。


IMG_1223.jpg




       小菓子とエスプレッソ、ハーブティを頂いて、今回も美味しく楽しく
       時間を過ごさせていただきました。

       今回はイタリアという事で、いつもよりお客さんは多かったです。
       コートドールのお客さんはそのへんゲンキンですよね。

       自分たちは全会出席で、そのほかに毎回出席風のかなり
       ご高齢のご婦人グループもいらっしゃいました。
       飲んで食べてお喋りは元気の源のようです。


       





スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount