FC2ブログ

131-3.あかん鶴雅の別荘鄙の座(4) 6月14日 お部屋編

□ それでは301の瀧満さんの冠するお部屋にまいります。

2019-06-14 鄙の座 058

 
      鄙の座のお部屋ですが、小さな彫刻が飾られてます。もちろん
      瀧口政満さんの作品です。


hina021.jpg


      天の座スイートは4室あって、二つの部屋を合体さ
      せたものです。
      6階から5,4,3と4室あって、今回は3階のお部屋に
      なるわけです。

      現在はHPにも記載はなく、お部屋の指定はできません。
      ただ、電話で直接に予約をすれば、問題なく、その部屋
      をとれます。もちろん空いていればですが。


2019-06-14 鄙の座 057


      スイートの部屋だけかは分かりませんが、これが玄関で
      お部屋に入る前に、踏み石があって、その前に鉄製の
      大きな防火扉のようなものがあります。
      
      収納されていて見えませんが、、防音の為なのでしょうか。
      


2019-06-14 鄙の座 082

2019-06-14 鄙の座 080


   お部屋の感じが良く分かるというのは、こんな感じでしょうか。
   スイートのつくりはそれほどの違いはなく、敢えて言えば

   フローリングに置いてあるソファの形が違う事です。


2019-06-14 鄙の座 094


   キーはこういう形で、普通の木材ではなく
   瀧満さんの使う古木ではないでしょうか。


2019-06-14 鄙の座 065


   あと家具なんかも旭川家具がどうか分かりませんが
   デザイン性の高いモダンなもので、和室であっても
   古臭さを感じません。


2019-06-14 鄙の座 062


   寝室です。写真では伝わりませんが、落ち着いた木質の
   高級感があります、そのへんはやはり鄙の座なんです。


2019-06-14 鄙の座 079


   便利なのはトイレが二つあることです、
   すぐにどちらにするか決めます。


2019-06-14 鄙の座 061


   冷蔵庫もフリーで一杯入ってますが、1,2本しか
   飲まないです。ここぞとばかし飲む人はハイクラス
 
   にはいないと思うので、見た目にも入れてて欲しい
   です。


2019-06-14 鄙の座 064


    あとはびっくりしましたが著作権の問題で音楽CDは
    置けなくなったそうです、BGMが欲しい人は自分の

    スマホから飛ばすらしいです。


2019-06-14 鄙の座 091


    あと景観ですが3階なので、こんな感じです。歩く
    人も見えますが、下から覘かれるような不快感も

    ないような気がしますが。一番は6階です。瀧満
    さんのお部屋が最後になったのは景観によるも
    のですかね。

    次回はお風呂周りになります。やはりお風呂は
    格別です。



    〇編集後記 言いたい放題

    一回のブログの所要時間は30分です、ややオーバ
    します。だいたいの時間は写真を選んで、画像を
    横700pixelに落として、場合によってはトリミングして

    こんなところに時間を食うだけで文章は何も考えずに
    成り行きなんです。だから読み直すと誤字がかなり
    あります。
    内容は僕が100%書いてますが、奥さんはたまにしか
    読みません。面倒らしいです。





スポンサーサイト



この記事へのコメント

- ネムロック - 2019年08月02日 15:25:59

こんにちは!
毎回拝見させて頂いております。
ついに瀧口さんのお部屋ですね!
鄙の座には行こう行こうと思いつつ、まだ行っておりません…
是非参考にさせていただきます!

編集後記の最後の部分、奥さんが面倒であまり読まないってとこでちょっと笑ってしまいました笑
エバーさんの努力のおかげで、とても楽しく拝見させて頂いております!温泉選びにとても参考にさせて頂いてます!ありがとうございます!

こんちはネムロックさん - エバー - 2019年08月03日 14:38:53

 鄙の座はやはり旗艦店だけあって良い処あります。
ただ瀧満さんのお部屋は、何か彫刻があるわけでも
なく、名前が付いているだけでした。

 せっかく期待していったのにがっかりです。
鶴雅は相当数持っているので、床の間にでも飾れば
いいんではないでしょうか。瀧満さんにお世話になって
いるんですからね。

  今後も、新しい温泉宿が目白押しですので
参考になればうれしいです。またコメント下さい。


トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount